1月13日生月長瀬鼻釣行

 

この日は朝から用事があるので釣りに行くか迷ってましたが
冬場に2週もクロ釣りに行かなかった事がなく、もし行かなかったら頭が変になったら困ると思い?

前の日の夕方行く事を決意!

用事が佐世保なので三平丸に昼前ぐらいの便がないか聞いてみたが「ありません」との事

しかもその日はかなり客が多いとの事で断念。


それならばとの事で生月に久しぶりに行く事に決めます。

そして日曜朝から用事を済ませて生月へゴー!

しかし生月大橋を渡るとかなりの強風。

風向きは北東なのでまずは水タレに行ってみますが車が10台は並んでます。

釣り場を見ても釣れそうな場所は空いてません。
(まぁこの時期昼前きても当たり前)

ですが、それならと思い長瀬鼻に行ってみると、先行車2台これなら行けると行ってみます。

長瀬鼻は5年振りぐらいです。

それまではよく通ってました 

自己記録の50.3センチもここの釣り場です。

でもここ何年かは年に何度か2のハエに行くぐらいです。

別に理由はありません

最近は渡船での釣行が多いので生月まで来なくなっただけです。

生月は魚影も濃いし大好きなんですが
めちゃくちゃキツイ!です。

やっと到着

先端に一人、右側のワンドに2人です 先端の人に「こんにちは~こっちで釣ってもいいですか?」

と聞くと

「もうやめるので先端で釣っていいですよ」

との事、ラッキーと思いお礼を言ってさっそく準備に取りかかります。

潮の動きを見ると満潮過ぎて2時間位なりますが、まだ上げ潮が長瀬方面に勢いよく流れています。




f:id:isohae:20190322183056j:image





ここは上げ潮が絶対有利なので急いで第1投目、
足元に撒き餌を5.6杯打ち竿3本先位に仕掛けを入れ、右に15メートル位流れたところでスプールから、ラインがパラパラっと出ました。

素早く合わせてやり取りに掛かります。

しかし軽い餌取りのスズメでした。

餌取りはかなり沖まで広がってるようです。

足元撒き餌を増やしポイントを30メートル先位に変更、
その何投目か後バチバチーとラインでました!
今度は本命のクロだ!

結構重量感があります(^^)

上がってきたのは32センチの地グロ

なかなかのサイズです。

上げの流れではこれだけでした。
 
それから下げに入り二時間位クロ釣れず
、沖まで広がってるスズメに苦戦。

時間は3時を過ぎ、生月では何かが起こる時間帯になります。

沖目40メートル先位にわずかに長瀬方面に流れる潮を発見。

追い風に乗せ大遠投

仕掛けがなじみ竿1本位の棚の所でラインがスーッと動いた!

合わせを入れるとグーンと竿に乗りました。

この引きはオナガと確信!

慎重に寄せ最後の締め込みを耐え無事タモ入れ

40センチのオナガでした。

後同じパターンで3枚追加して雨も降ってきたので納竿としました。



f:id:isohae:20190322183112j:image



慌てて帰ったので魚の画像はありません

久しぶりの生月楽しめました。(^-^)

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう