大島から平戸へそしてコラボエギング(^^)

金曜の夜は何時もの大島へナイトエギングへ行きましたが、
一度だけドラグを引き出す当たりがありましたが途中ですっぽ抜け(^。^;)

ワンチャンスをものに出来ず撃沈。

夜明けも近いのでそろそろ帰ろうかなと思ってたら、ブロ友の清竿さんなら連絡が(^^) 

平戸でコラボしませんか?との事。(^o^) 

勿論一つ返事で行きます!

と返事し平戸へ向かいました(^。^) 

只ほとんど寝てないので体力的にも不安がありますが(^^;)

ワクワクしながら平戸へ到着。そして清竿さんの車にお世話になり談笑しながら最初のポイントへ到着。

清竿さん曰わく鉄板フィールドです(^^)

このポイントは自分で一度来たことありますがその時は釣れなかった記憶が(^。^;)

しかし今日は清竿さんと一緒なので大丈夫でしょう(^。^) 

横風の強風がキツイですが何とかやれそうです。早速清竿さんからアドバイスが「底が荒いので余りボトムを取らない方が良いですよ」とのことなのでまず中層から狙います。

そして2投目早速当たりが来ました(^O^)

そこそこ良い引きをしてくれ釣れたのは


早速キープサイズが釣れました! 


少し離れた清竿さんに見せると、ニコッとして居られます(^^) 

そして清竿さんもすぐに竿曲げてました(^。^)流石ですね~。


それから当たりが遠のき釣り座を追い風の方に変更そこで



小さいですが2杯追加(^.^) 


清竿さんも2杯追加されてます。しかし後が続かず、釣り場を移動
 次は超シャローポイントです。まず普通の人は竿だししないでしょう(^。^;) 


こんな所で竿出す清竿さんに好釣果の秘訣があるようですね(^_^)






この頃より強風が勢いがましてきます。

画像はありませんが此処で2杯追加。

こんな所にもイカが居るんですね~(^.^) 

そして昼食タイム、生月であごだしラーメンご馳走になりました(^o^)

とてもおいしかったです!

そして午後の部開始風裏を求め超悶絶コースへ山を下っていきます(^-^;) 

しかし清竿さんはとても健脚です軽い足取りで岩から岩も飛び移り歩くスピードも速いです(^。^;)

多分一緒に行った人はびっくりするでしょうね、釣果の秘訣は機動力もあるでしょう(^-^) 

釣り場に到達すると風もなく釣りやすそうですが、釣り開始と同時にまたまた強風へ(--;)

それからしばらくして爆風と変わり立っているのもやっとの状況となり危険なのでここで撤収しました。

今回型こそ出ませんでしたが悪条件の中数釣り出来て楽しかったです(^^) 

清竿さん今回お世話になりました(^o^)

色んな話が出来て勉強になりました、また天候が良い時遊びに来るので宜しくお願いしますね!(^o^)

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう