BCFメンバーと行く大瀬戸釣行





昨日はブロ友コラボフィッシングのメンバーと大瀬戸の沖磯へとクロ釣りへ行って来ました♪

今回のメンバーは、88さん 、かず☆ゆきさん、かっぱ1号さん、ヨッシーさん、と
ブログはされてませんが かず☆ゆきさんの仲間の迷釣会のメンバーのMさん、◯上さんとポーターで来てくれた◯山さんですね(^^)

◯山君差し入れのジュースありがとう♪
今度は一緒に釣りしましょう!


今回の渡船はかず☆ゆきさん達 御用達の幸生丸です、自分もたまにお世話になってます😄


この日は北東の強風とお客さんも多いので上がれる磯も限られるようで出船も明るくなる2番船の6時からで、当初はかっぱさんと近場の天下島に上がる予定でしたが他船客が居るみたいでとりあえず他の皆さんが行かれる沖の島まで行くことにしました。

まず近場の五郎ヶ島に降ろしそれから夜釣り客の入れ替わりで大角力へ向かいます


 


右が大角力で左が母子島です。


f:id:isohae:20190328190118j:image


f:id:isohae:20190328190445j:image

 


角力は近くで見ると大迫力ですね~、
一度は乗ってみたい磯ですがなかなかチャンスがありません(^^;

そして次にウー瀬のハナレに到着、88さんとヨッシー君が降ります。

次に沖の島の地磯(本来は夜釣りポイント)にM君と◯上君が降りました、お二人さんも本来ならもっと良いけど磯が良かったんでしょうけど自分達に譲ってくれたんだと思います、ありがとうね


ここで上がる所が無いためにウー瀬のハナレにもう一人降りて本島に二人降りた方が良いとの事で本当ならかっぱ1号君と降りる予定でしたが自分がウー瀬のハナレに降り、かず☆ゆき君とかっぱ1号君が本島の水道側に上がられました。

自分はハナレは苦手で今までなかなか良い釣果に恵まれた事が無いので今日こそはとヤル気が出ます。

既にすっかり明るくなっていて朝マヅメのゴールデンタイムは過ぎてます


しかしそこは強者揃いのメンバー、早速まだ準備中の自分を横目にまず右側の88さんが竿を曲げてます!


f:id:isohae:20190328190706j:image


f:id:isohae:20190328190752j:image

 


でもこれはイスズミだった事は内緒です


しかしこの日の88さんは普段広報部長などと遠慮してますが、メンバー最大サイズのクロ47センチを筆頭にイスズミ バリ チヌと終始色んな魚を掛けまくってベテランの技を見せてくれましたよ(^o^)


f:id:isohae:20190328190913j:image


左にはヨッシー君が鋭い目付きでクロを狙ってます。




f:id:isohae:20190328190951j:image


中央奥の西の高場ではかず☆ゆきさんも連チャンしてるみたいです




遅ればせながら自分も遅れて釣り開始します。

この日の仕掛けは
ロッド~トーナメントF1.25-50
リール~15BB-Xテクニウム2500DXG S
道糸~グレイトチューン1.65号
ハリス~東レスーパーL-EXハイパー1.5~1.2号
ウキ~KzGTR沈めL-000


ウー瀬では細い仕掛けですが競技会を意識してまず1.5号のハリスにウキは強風と緩い潮に馴染ませる為にLサイズのGTR沈めです。

満潮を過ぎてますがわずかに上げ潮の残りの右流れが動いてますが何も釣りきれ無いまま時間が過ぎます…




それより時折沖で多分青物のボイルが見られそちらが気になり(笑) メタルジグを投げますが釣る事は出来ません。

そうこうしてたら下げ潮がゆっくり左に動きだし沖に良い潮目が出来てるのでルアーを止め再びクロ釣りを再開し投入すると
すぐに反応があり30オーバーの地グロが釣れました🎵


そして同じ潮目に再び仕掛けを入れると

バチバチバチー!っと当たりが来て重量感のある引きが来ました

左のハエ根に突っ込まれそうだったのでやり取りしながらヨッシー君の釣り座まで移動して浮いて来た地グロは40弱の良型で掬って貰いました(^^)v

よしよし!と思ってたらヨッシー君の生かしバッカンには既に同型が2尾入ってます😲


自分が見てないうちに釣ってたようです(笑)

釣ったぞー!って言ってくれんば困りますね~😁


潮も大分下げて来てハナレのハナレに移動します。


f:id:isohae:20190328191120j:image


過去の画像より


移動して見るとこちらは横風が強く吹き付け釣りにくいですが良い潮目が出来ていて釣れそうです


最初の釣り座もですがこっちも足元にマキエを入れるとバリにイスズミが沢山浮いてきます、しかしこの日はそんなに邪魔される事なく釣りやすかったですね。

いつもはハリスにガン玉を打ちますが、この日はクロの棚が浅かったのとバリが釣れにくいようにほとんどノーガンでゆっくり探る釣りが正解でした。

移動してまもなくこの日最大の41センチの地グロを釣り、それから浅棚で当たらなくなってきたので深く探って行くと型の良いイサキが連チャンします!


隣ではヨッシー君も


f:id:isohae:20190328191759j:image


タモ入れしてます(^o^)



しかし潮目が消えると当たりが途絶え
更にデカいサメが現れ釣れない時間が続きました。

ハリスも1.2号まで落としましたが最後まで攻略する事は出来ませんでしたね(^^;

何度か良型の尾長にヤラレたのは内緒です





f:id:isohae:20190328191829j:image


ハナレのハナレからの本島の水道側


潮が引いたので本島に行ってみます





 


この先で猛烈な向かい風の中、かっぱ1号さんは修行僧みたいな釣りをされてます。

帽子やウェア 顔まで向かい風に押し戻されマキエだらけになってました😆

思わず笑っちゃいましたね~

でもその中で40オーバーを仕留めてられ流石だったです!

今回かっぱ1号さんの釣ってる姿だけ見えなかったのがちょい残念でした(^^;


f:id:isohae:20190328192007j:image


西側に移動していた かず☆ゆき君も47センチのクロを引きずり出してました。

キャリアもさることながら流石に今まで釣り込んで来てらっしゃるので
自分の目からみて、かず☆ゆき君の釣りの上手さは一番光ってましたね~

偉そうに君付けで呼んでますが釣りでは大先輩ですね~



f:id:isohae:20190328192108j:image


本島からみたハナレ


本命ではない下げ潮と強風の中での皆さんの釣果は流石だったと思います(^^)

地磯に上がったM君と◯上君ペアも
バリだらけの中、貴重な35センチクラスとイカを釣ってました♪

楽しかった時間も終わり回収へと回ります


f:id:isohae:20190328192153j:image



f:id:isohae:20190328192500j:image



f:id:isohae:20190328192530j:image

 




沢山の仲間と行く釣りは楽しいかったですね!


今回ブロ友さんを親しみを込めて君付けで文面を書いたのをご了承下さいね


まだまだ一緒に釣行してないブロ友さんも沢山居るので少しずつコラボを実現していければ楽しいでしょうね。

気軽にお誘い下さい、どこにでも行きますんで(笑)



苦手のハナレですが多少なりとも釣れて良かったです😄


f:id:isohae:20190328192313j:image


クロ 31~41センチ
イサキ32~38センチ

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう