2016ヒラスチャレンジ初戦!~上五島 美良島

待ちに待ったヒラス釣行への初戦へ行って来ました!(^o^)

今年で4シーズン目になりますが、今まで釣ったヒラスは3キロまでしかなく今年は少しずつでもサイズアップ出来ればとの目標を持って挑みます



渡船は勿論ニューレインボー

ここの毒舌ポーターの1度はヒラスを釣りに行った方が良い!

の言葉にまんまと騙されハマってしまいました(^_^;

正直難しい釣りだしお金も掛かるので手を出さなければ良かったとも思ってます(笑)





今回の相棒は勿論◯下君でお互いドキドキしながら出船!決戦の地 上五島小値賀沖美良島へ到着😄

まず東のスベリに向かいますが電気ウキが浮いており既に先客が居ます。


次にシケシラズへ到着、ここでポーターに呼ばれます

「磯ハエ君ブログの表紙シケシラズにしてるけん上がりたいとやろ😁」




と言われます、別にそんなつもりは全く無いんですけど(笑)

でも2年前にここでの強烈な体験がヒラス釣りにハマるきっかけになった思い出の磯でワクワクしながら準備しますがここで◯下君にトラブル😅

クーラーのタイヤが外れ海に落ちたと言ってレインボーもゴスタンして探しますが結局見つけれず上礁(^_^;



瀬上がり後もテンションが落ちてましたが直ぐに回復し二人でビールを呑みながら暫く話して翌朝に備えて寝ました。



翌朝、薄明かるくなる頃から二人でヒラスが寄って来るようにボイルをガンガン手撒きします!

そして一息ついてたら◯下君が

先に1投目ば投げてよかね?もう待ちきれんばい!

と興奮してるので、良かよ~と返事します

それから2投目、自分もそろそろはじめるかと思って準備しますがしてたら





来たーーー!!








と聞こえます







開始早々の当たりに興奮しながら無事良型のヒラスを自分が掬い今年の1本目を手にしてガッチリ握手!😆




去年の二人での釣行はお互い1日で当たりが1回か何もなししか無かったのでいきなりの1本に二人で大興奮でしたね~!



これに続けとばかりに自分も第1投目を投げるとこれまたいきなりバチバチバチー!!!とラインが弾け飛んでいきます!(≧▽≦)


一年ぶりのヒラスの強烈な引きに必死にポンピングで寄せて釣れたのは4キロ超の嬉しい1本!\(^o^)/




ヒラスにしては小型でしょうが自己記録更新! 本当に嬉しい1本でした😂

それからお互い連発!

釣って締めてたらお互いが釣るというローテーションで怒濤の朝間づめ6連発!!!


もう二人でお祭り騒ぎ😆 大声上げて笑いこけ歓び開始から一時間もせずに既にもうちょっと満足です(笑)


ここで一息つきます

自分の釣り座



正面沖平島




右向き◯下君の釣り座方向




左倉島向き


この左向きの小さなハナレが一番潮通しが良くいいポイントですが今までは潮が通す所をなるべく遠投で釣ってたのですが
今回は引かれ潮にボイルを溜めてヒラスをここに湧かせれるかを試したかったので行きませんでした。


今回のタックル

ロッド~シマノヒラマサスペシャ
リール~12キャタリナ5000H
道糸~10号
ハリス~8~12号
針~11号~13号



朝八時には

既にいい感じ😁


しかしこの後はヒラスは居るのになかなか当たりが無くなる時間帯が続きます


ここで◯下君がハリスを10号に落とします、すると1投目でいきなり当たりが!

しかしバラシタようです、これを見て自分はまだハリスを落とせずにいましたが隣で当たりがちょくちょく出るようになったので自分もハリスを落とします

するといきなり当たりが!

強い引きですがヒラスとのやり取りも大分慣れてきたしロッドも強いので無事ランディング😄 今日イチの4.3キロでした~♪

五キロ位ありそうでしたがまだまだあんまり釣った事ない自分の目は節穴でしたね(笑)

それから直ぐに今迄とは違う鬼のような当たりが来ました

合わせと同時にドラグが引きずり出され必死に耐えて止まった所で応戦!

凄まじいパワーとスピードに腰を落として寄せてましたが途中で無念の瀬ズレ😢

勢い余って尻餅ついちゃいました、釣りで尻餅ついたのは初めてでした


それから当たりは遠のき時間も昼を過ぎます、一ヒロ位の棚にするとキロオーバーのクロや良型のイサキが釣れますがポンっと上げてポイっとリリースします😁

やっぱり矢引迄の浅い棚で粘る事にします

何故か動かなかった上げ潮がようやくホゲ島向きに走り出します

相棒はハリスを8号迄落とし自分の倍近く当たりを拾ってますがほぼバラシてます(笑)

自分もラスト一時間に掛けてハリスを8号に落とし流して行くと50メートル位沖で突然当たりがあり 恐ろしい位のスピードでラインが飛んでいきます!


あまりのスピードにベールをラインで指に切り傷ができながら起こせましたが今度は竿が海に向かって真っ直ぐになりドラグが凄まじい勢いで出ていくのでヤバイと思い直ぐにオープンベールに戻しヒラスを走らせます!

50メートル位走られた所で止まったので全力で寄せます、全身の力を振り絞りロッドを曲げいい感じじゃない?

とか思って寄せてましたが途中でガサッと感触が伝わってきて無念の瀬ズレ😭

まだまだデカバンへの道は険しく遠いようです


そして時間が来て回収です

回収前にヒラスを整理してたら大きいのが滑って海に沈んでしまいました😂



平島のトイシ、ヘタ黒瀬


ヘタ黒の地方、ここでポーターが今度はここに上がりたいけん写真とりよるやろ!と言われましたが全くそんな気はないですからね~😁

行きたい所があれば表紙の下の一言にちゃんと書いとくから(笑)



自然の造形美は素晴らしいですね



ママコ瀬








初戦から数釣りが出来てめっちゃ楽しかったです!

今年はとりあえず五キロを目標にして
いつかはあのデカバンを仕留めたいとハッキリ思った釣行でもありました😄


次回は11月初旬予定です😉


今回の釣果4.3キロまでを7尾


沢山釣れたので4本は大村のブロ友さんへ嫁いで行きました~😁

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう