2月26日 大瀬戸~天下島釣行

各地で寒グロも終盤の便りが聞かれるなか大瀬戸へクロ釣りに行って来ました😄

今回の相棒はブロ友のヘッピリファイター君です♪




ヘッピリファイター君のブログ↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/alcoholism44





当初沖のツノ瀬に行こうと思ってましたが象の鼻の方が空いてると聞いて、ヘッピリ君が前に2回象の鼻に行ってたな~って思って違う所が良いだろうと思い近場の天下島灯台へと変更しました。





渋々の1尾良型狙いの予定でしたが!?




今回お世話になった渡船は幸生丸ではなく近場担当の、みやび丸です♪





渡礁して既に明るくなって居るので直ぐに準備をします



上げの潮止まり迄二時間程なのでヘッピリ君に南側の先端に行って貰い自分は灯台瀬で開始します







右、水道側



左沖池島






今の時期とは思えない程のスズメの大活性で沖まで直ぐに広がり四苦八苦してる自分を横目に先端のヘッピリ君は連チャンモードに突入してます!😆










40近い尾長迄釣っていて羨ましい限りです😁






自分はどうやっても釣れず、渋いのを想定してきたので足元に大量のマキエを打ち遠投で釣り早く手返しするのに飽きて
エギングします😝


久しぶりのエギングでイカの当たりが連続しますがなかなか乗せれません😅

だんだんムキになってきますがこのままではクロ釣りを止めそうなので気を改め釣り座に戻ります





そしてやっと釣れたのが足の裏サイズ(^^;









相変わらずヘッピリ君は釣ってるみたいで満潮で波が来てる所をタイミングみて行ったり来たりしてます(笑)







下げ潮に変わり先端にお邪魔しに行きます

沖に大角力 母子島







しかし足裏サイズの数釣りに時折ようやく

30ちょいが釣れただけでなんの攻略も出来ずに納竿の時間がきて終了でした~




エサトリの活性が高すぎでジックリ探れ無かったのが敗因か、寒グロのピークが過ぎ良型が深場に落ちていったのかも知れませんね。




でももう一度だけ近場のクロ釣りにチャレンジして寒グロシーズンを終わりたいと思います😄





天下島



松のハナレ



ロワタシ



立瀬




五郎ヶ島




まだクロが楽しめますね~

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう