2017 シマノジャパンカップD大会~宮之浦

6月は大会シーズン、今週はシマノJCに参加してきました!

かっぱ1号君に迎えに来てもらい一緒に宮之浦へ


かっぱ君行き帰りの運転ありがとうございました♪


港に到着し予定よりも早く受け付けが始まります


私は25番、とりあえず、かっぱ君とアラグレさんとは別の船になりましたが

レインボーの第2ポーター◯脇君は27番で同じ船(笑)


船はマリンアローになり出港

高島へ全速で到着😄 ノリ瀬、長手のハナ、カブセと上げて行き 次に私達の番でカブシマへと上がりました。








隣のカブシマの先端には◯脇君が上がってます



今回の対戦相手はキザクラフィールドスタッフの田◯さん、楽しく釣りをさせて貰いたありがとうございました!


試合開始迄一時間以上あり、ゆっくりと準備して◯脇君を交え3人で開始時間まで話しをして時間を潰しいよいよ試合開始です!



前半は自分に釣り座選択権があるので船着きからスタートです











右向き







左向き







宮之浦のシンボル尾上島






足元にマキエを入れると宮之浦名物のスズメ鯛がウジャウジャ出て来ます😅




最初から遠投で釣ると手の平サイズのクロが釣れます


開始早々周りもバンバン竿を曲げてますが全て木っ端ばかりでキーパーサイズは混じりません…



1投1尾、沖も手前も浅くも深くも木っ端だらけで手も足も出ません…



マキエも先打ち、後打ちやタイミングをずらしながら攻略の糸口を探しながら手返しを続けますが25センチギリギリを引き出すのがやっとで撃沈ムードが漂います


途中ニューレインボーが尾上島と高島の水道を走り抜けて行ってたので手を振りましたが気付いてくれましたかね😁



田◯さんも、◯脇君も同じ状況のようで前半終了の頃には既に諦めムードで3人でお喋りタイムです(笑)


後半も釣り座は自分達も◯脇君達もそのままとの事でいかに絶望的な状況かが分かると思います…


後半は上げ潮が動き右に左にとコロコロ変わり釣れそうな感じですがやっぱり木っ端の連続😵


ようやく交通事故的に掛けた30オーバーのクロもタモ入れ寸前で針外れ…


この時はどうせ今日は駄目だろうと、バラシたのも笑ってましたが

こういう1尾が大会では後々響いて来るんですよね…










◯脇君が釣り座に居ないと思ったら背後から見物してます(笑)



真面目に釣らんかい!😁




私は今迄試合で諦めた事はありませんでしたがこの日はM-1で通過した事で余裕の気持ちもあって釣りが単調になり、集中力も無かったと思います


後半戦残り40分の所でもう一度冷静になり、集中力を高める為に10分程休憩を入れて残り30分を頑張ります!



後半途中から相変わらず木っ端が釣れるものの当たりは小さく、ボイルでは食いが悪く針を4号迄落としてました

ツケエサも時折残る事もあり30メートルラインを攻めてましたが

少しずつ手前にポイントを近付けて来ます

それでもツケエサが残るので仕掛けを深く入れて探ります

残り20分の所で左に速く流れてた潮も緩み、目の前に良い感じの潮壁が出来ていて緩やかな当て潮になっていてそこを狙うとようやく30オーバーの地グロが釣れます!



それから再び狙うとまたツケエサが残ったので、更に仕掛けを入れるポイントを近付け10メートル程先に仕掛けを入れてゆっくりと深場まで探ります

残りは10分程で既に他の3人は片付けをされていて、釣ってるのは自分だけです…



ゆっくりとした当て潮の中を丁寧にラインを巻き取りながら、仕掛けの張りをコントロールしながら入れ込んで行くと

ラインを少し引っ張る当たりが2度程続いたのでもう一度待つと




バチバチバチ~!っとラインを弾く大当たりが!!!




合わせると今日一番の締め込みが襲って来ます!😆



1度目の突っ込みでバリじゃないと確信


しかしこの日は全く大物のクロの気配は無かったので半信半疑ながらも丁寧に浮かせます


ようやく下の方でチラッと姿が見えてクロと確信!


青白く 時折頭を振る鋭い突っ込みに尾長か?と思い一気に緊張が高まり慎重になります…



チモト切れは避けたいと無理せずジックリ浮かせ見えた姿は40オーバーの地グロ!\(^o^)/


これで一安心、落ち着いてタモ入れ完了♪


思わずヨッシャー!って声が出ましたね😆


後ろに居た◯脇君も田◯さんもこのクロには

スゲー!粘り勝ちですね!って喜んでくれました♪
















これで大満足ですが残り5分あるので最後に後1尾と同じ潮を狙うと




再び同じ所で大当たり!!!



















やっぱり手のひらサイズのクロ(笑)






これで試合終了

何とか5尾揃え検量出来ます👍






回収が来ました





高島カブセ




長手のハナ








帰港後検量に出すと3279グラムと健闘しましたが惜しくも船内2位、総合12位でした😅


1尾がキーパーギリギリだったので、あの針外れが無ければ…

タラレバは幾ら行っても仕方無いですね~


雑な釣りをした自分を戒め


最後迄諦めず頑張って上位に食い込めた自分を褒めたいです♪



3大会連続船内2位…

1位になれない所が自分らしくもあり

今後の課題ですかね?


でも上出来過ぎでしょう!

JC迄通過したら秋のヒラスシーズンがパーになるからこれで良かったのかも知れません(笑)













アラグレさん流石の予選通過! コンスタントに勝ち上がられるので本当凄いと思います(^^)













46.5センチ1.5キロ位












今回意外な所が釣れてたので大会なんて運だ、場所だ、なんて言う人は勝ち上がれないでしょうね



真摯に海に向かい合い、諦めずに試行錯誤するからこそ結果が付いて来るのだと改めて思いました




決して試合中に諦めて岩場に登ってくつろがないように

ねっ! ◯脇君!(笑)





とりあえず大会シーズンは終わったので暫くは色々考えずノンビリ釣りに行きたいと思います♪






今回のタックル
竿~トーナメントイソF1.25-50SMT
リール~BB-XテクニウムDXG
ライン~東レブラックマスター1.5号
ハリス~東レ1.7~1.5号
針~オーナー、ダイワ、4~6号
ウキ KzEvo00
   全層クジラ00
Vダッシュ00



エサ

オキアミ3角
V10、2袋
超遠投グレ1袋
グレの道1袋
パン粉2キロ

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう