6月18日 伊王島 沖の平瀬コラボ釣行!

遅くなりましたが、先日はブロ友のケケ君に誘って貰い、長崎南部 伊王島沖にある沖の平瀬へと行って来ました!

今回の釣行はケケ君と友達二人の何時もの賑やかトリオにアロワナさん、そしてコラボ初登場のしゅうさん、自分に加えて沖の平瀬のスペシャリストのアラグレ師ひろさんも参加して下さいました\(^o^)/


島原のニセ卓君も当初予定してましたがお腹が痛いから来れないとの事(笑)




総勢7名と常連さん一人の8名で沖平本島へと上がります♪





ここでの場所決めはジャンケンと決まってるからと常連さんが言われますが自分達は何処でも良いので好きな所に入って下さいとお譲りします♪


そして常連さんは伊王島向きの先端へ


後は各自行きたい所に行ってもらいハナレとの水道側に、しゅうさん、その横に
ひろさん、そして自分が入ります😄







沖の平瀬は2度目で去年初挑戦しましたが
大した見せ場もなく撃沈したので今年は何とかリベンジしたくもあります(^^)



準備を済ませ、まずひろさん、自分と竿を出して行きます♪





この日のタックル

竿~トーナメントAGS1.5-50
リール~BB-Xテクニウム2500DXG
道糸~ブラックマスターエクストラ1.7号
ハリス~スーパーL-EX 2~1.5号
針~オーナー、ダイワ 7~6号



とりあえず朝からはハリス2号、針、剣華グレ7号で開始です





この日は超ベタ凪ぎでこんなに凪ぐのは珍しく、もしかしたら難しいかもとひろさんが言われます(^^;




でもそこは年中通われてるひろさん、開始から間もなくいきなり良型の当たりを捕らえられます!






鋭い突っ込みをかわし無事良型地グロをゲットされます😆




流石だな~、次は自分の番だ!と意気込みますが全く喰わせる事が出来ません😢



エサとり一匹釣ることが出来ず時間が過ぎます…



ふと左を見るとしゅうさんは竿を曲げタモ入れされてます(^o^)





誰も全く当たりのない中、流石ですね~釣れた魚は何か知りませんでしたが😁



右を見るとお色気担当のS松君も何やら描けてます!













危ない危ない、獲物は
バリだったようです(笑)




他の人は良いですがS松君に先にクロを釣られるとプレッシャーになりますからねぇ😁





自分の前に走る海溝の先には海面下50センチ位迄はイスズミも居ますが、大型の地グロや尾長もマキエに反応してますがハリスを嫌ってるのかツケエサを舐めもされません😵



ここでハリスを1.7号に落とし数投目

左沖からの当て潮で右のO氏の前迄仕掛けが流れて来て、ここで追い打ちマキエを打つ最中にラインが弾け飛びます‼


慌てて柄杓を離し、合わせると同時に一気に竿の胴まで乗って来ます!


ここは浅場なので竿を倒し潜られないようにしますが最初の突っ込みを耐えきれずレバーブレーキでラインを出します!!



凄まじい勢いで逆転するローター、このスピードとパワーは間違いなくオナガです!


2度、3度と引きを耐えてはラインを出すを繰り返しますが結局チモト切れ😰


この暴力的な引き…

バラシた時のこの気持ちはヒラス釣りと同じような興奮があります


それからも見えてるのに食わないクロに遊ばれながら時間が過ぎ、ここでしびれを切らしハリスを1.5号へと落とします


捕れる確率は引くくなりますがハリスのせいで喰わないのか確認したかったからです

かけ下がってる地形の先でクロが浮いてますが、更に沖にもデカい魚影が浮いていてそこにタイミングを計りながら仕掛けを投入


マキエを打とうとした時に

バチバチバチ~!!!

ラインが走ります!



先程のバラシたパターンと同じで一瞬合わせが遅れます!



強烈な引きが襲ってきてレバーブレーキで糸を出し体勢を整えます



ハリスに不安がありますが全力で竿を曲げて寄せに掛かります







強烈な引きですが、さっきバラシた魚程の強さはなくこれなら捕れると落ち着いてやり取りします





やがて魚のスピードが落ち浮きはじめて来ます、オナガならば最期まで体力が落ちないハズだから違う魚だと思います(^^;



地グロか? にしては重すぎる

イスズミならがっかりだな~とか考えながらようやく浮いて来たのは地グロです







やっぱオナガじゃないとがっかりしましたが異様にデカい😲


タモは遠くにあるので、ひろさんにヘルプしてもらい上がって来た地グロを見てビックリ!





やっぱりデカい!



二人で驚きます😆









帰港後船長の検量で52センチ2350グラムの自己記録更新♪








一瞬地グロかとがっかりした自分が恥ずかしかったですよ(笑)






そしてひろさんがやっぱりあのポーズをせんばでしょう~と言うので😁





大迫力のりゅうきさんポーズ👍







りゅうきさん、自分はデカグロでしましたよ(笑)






この時9時半、朝マヅメはとっくに終わりベタ凪ぎ、快晴の中 こんな大物が当たって来るなんて凄い所ですね~






これでもうオナガだけに照準を絞り再びハリスを太くして狙います







S松君がまた竿を曲げてます、バリばっかり釣ってたので

またバリだったらカンチョーするぞ!

と脅しながら近づくと、どうもクロのようです


海溝の中で張り付かれましたが、絶対出てくるから焦らないように言うと

やっぱり出て来ます😄



貴重な1尾を掬って上げると満面の笑みでとても嬉しそうなS松君♪







皆から写真を撮られスーパースターみたいでしたよ(笑)



彼はこの日の釣り頭でした(^-^)




皆に声をかけ先生役としてアドバイスして回られ、なかなか自分の釣りに集中出来なかったひろさんも遂にモンスターアタックを捉えます!










しかし相手がデカ過ぎ!





見てるだけでエキサイティングでしたね!





残念!でもナイスです!




この日は本当に難しく当たりはたったの3度だけ😅





強烈な2バラシと地グロだけでもし一人で来てたなら撃沈釣行で肩を落として帰った事でしょう(笑)




しかし多くの釣友との釣りはそんな事を忘れさせ終始笑いが絶えず楽しい釣行となりました♪



そして納竿

ケケ君も最後に1尾釣りボーズ回避😁


アロワナさんはデカいアカハタを釣り上げ驚きを与えてくれました♪


ケケ君の仲間O氏はなんにも釣れず◯ボーズ😝







楽しかった平瀬を後にします






港に戻り片付けを終わり記録更新したし久しぶりに魚拓でもとって貰おうかな~と思いましたが

何も持って帰る魚がないO氏を見るとちょっと寂しげな表情だったので

断られるだろうと思いながらも

「クロいるね?」

と聞くと

間髪いれず

「要ります!ありがとうございます!」と

満面の笑み!

普通断るだろ~と思いましたが😁

そんなに喜んでくれるならと自分もとても気持ち良く記念のクロを上げました♪


O氏はなんて素直でピュアな奴何でしょう、それともただの天然か?(笑)


O氏は今週末ヤイバで宮之浦に行くのでデカいクロを釣った人は狙われるかも知れませんよ😁😁😁


今回は皆様本当に楽しく釣りをさせてもらいありがとうございました!



また一緒に行って貰えたら嬉しいですね♪






© 2013 暇さえあれば釣りに行こう