2017 ヒラスチャレンジ5戦目! 美良島北のスベリ

はい!またまた行って来ましたヒラス釣行!\(^o^)/


通算15度目、1シーズンでは過去最多の5度目の挑戦です♪

前日の宮之浦釣行の疲れが残ったまま翌日仕事終わってレインボー基地へ


この日は土曜にも関わらず以外と少なく28名、泊まり組が居るから少なくしたみたいですね、その泊まり組にはhi~ろ君とヘッピリファイター君の相棒のアミーゴがいて、自分はその二人と合流です😁


ヒラス17名、クロ釣り9名、底物2名で、出船ギリギリに現れた、ブロ友ヨッシー君を最後に乗せて出船です(^^)


一時間半程でまず斑島の広瀬に毎週来られる超人爺ちゃまコンビが上がられます! 本当に凄いタフです😁



それからクロ釣り客を手前で下ろすと思いきや沖へ走り、上五島のシンボル帆揚瀬へ、しかし先客がズラーリ…


倉島へ向かうもこちらも…


船長が「カッコよう上って(のぼって)来たですばってんクロ釣りを下ろす所はあんまりなかです」とマイクで言ってます

それを聞いて、カッコ良くってなん? と一人でニヤニヤしてしまいます(笑)


それでもまず空いてるマンジュウの地方にヨッシーが上がります♪


回収時



それからもう一組下ろし平島へ、しかし先客多しで底物の方を下ろして美良島へ


この頃より他船が赤島から上って来てるらしく何時もの如く船長もピリピリし出します😅



自分は場所取りの為一人ビシャゴ2.5番へ上げられます

まぁ初めて上がるので何時か上がった時の為にウロウロします、足場も良く以外と面白そうな所でした😄


しかし電波も入らないし退屈です…



出船の時にヨッシーに貰ったコーヒーをポケットに入れてたのを思い出しコーヒータイム




30分程経ったでしょうか?、ようやく迎えに来てここに一人下ろし、次にシケシラズの西に常連でアメブロでブログをされてるみっちぃ~さん、そしてスベリ台へ常連の○手さんを下ろし、一番最後に自分がhi~ろ君達が待つ北のスベリへ向かいます


イケメンポーターが、「明日の潮なら朝からは船着きからやった方が面白いかもばい!」、とアドバイスをくれます


船長もマイクで「磯ハエ君~、明日の朝は船着きでやってみらんや~波も収まっとるけんよかと思うぞ」と珍しくポーターと同じ意見です(笑)

無事瀬上がり完了し、前日の状況は厳しくhi~ろ君が0、ヒラス初挑戦のアミーゴがヒラゴ一本だったそうですが次の日に期待します


暫くヘッピリ先生のネタや他の話しで盛り上がり就寝

翌朝夜明け前からボイルの手撒き開始です😄



北側の先端にhi~ろ君、アミーゴコンビ♪







自分は船長とポーターの言うとおり船着きへ






左向き、西側磯とビシャゴ鼻






後方




上げ潮が左から右へ流れ雰囲気は良いですが期待のヒラスは出て来ないし何の魚も釣れずに時間が過ぎます…


先端ではヒラスは釣れてないもののカツオやイサキや色々釣れており少し羨ましいです(^^;)

開始から二時間程過ぎたでしょうか?先端ではようやくヒラスの当たりが出てるようです♪

アミーゴがまずヒラゴを




そしてhi~ろ君が続けて良型の当たりを捉えてます😆





しかし無念の針外れのようです😵




でもすぐさま

ヒラスゲットしてます♪




完全に出遅れた私…




でもようやく右流れが止まりだしボイルが溜まるようになって来たな~っと思ってたら、ようやく自分にもヒラゴが一本来てボーズ回避😁

前回ボーズだったので久し振りのヒラスゲットで小さいけどホッとします(^^)



その後もヒラゴを追加しますが再び沈黙の海に戻ります(>.<)



それからまた一時間以上が過ぎ、潮が再び止まりだしたタイミングで、この日初めてヒラスの気配が感じられ海面がモワーンとし出します!


目の前の潮目に仕掛けを入れると直ぐに当たりがありようやく3キロオーバーのましなサイズが釣れます!







ようやく訪れた時合いに素早く次を狙います


すると、来たーーーー!!























アミーゴが?

なんでそんな所迄来てるの?



写真の体勢でじっとしていてhi~ろ君に「根掛かりしてんの?」と聞くとヒラスですよ!と言います

その後もずっと同じポーズでコマ送りみたいな感じでジワジワ自分の方に近寄ってきます(笑)


先端から自分の所迄は50メートルはありしかも斜めで歩き辛いです


あまりに竿を立てない、リールも巻かない、ずっと同じポーズで魚に引っ張られ近寄って来るアミーゴに折角訪れた時合いも潰されましたが、その滑稽なやり取り?、いや!やり取らないのを見入ってしまいます


リールを見るとかなり糸を出されていてかなりの大物なんだろうと思います



竿も起こせないリールも巻けないデカバンか?

でも全く魚が引いてる感じもしない不思議なやり取りに少しずつ疑問が出て来ます…



「竿起こせないほど引いてるの?、リールは巻けないの?」とアミーゴに聞くと



「初めてなんでどうしたら分からないんですよ!」との返事が…






(;・∀・)
どっひゃ~、コイツ天然か? どうしたら分からないって、釣りってどんなジャンルでも竿を起こして寄せてリールを巻き取る物じゃないっけ?


と、思わず吹き出してしまいます(笑)



更にはドラグ大分引き出されたみたいだね、と聞くと

「ドラグは使い方分からないから、魚が走ったら全てオープンベールで走らせてます!」との返事が…


そりゃ好き放題走られるやろね・・・





もう既に10分以上過ぎていてあまりの長さに飽きてきてhi~ろ君も

「暇なんで記念撮影して下さい!」等と遊び始めます😁


ちょっとチャラいヤンチャな4男キャラ炸裂! でもカッコよかとです😁


かつてこんな緊張感のない大物とのやり取りあったでしょうか?(笑)




しかしこんなや不格好なクセが凄いやり取りでも魚は疲れていて、抵抗があまり無いようで勝ちが見えてきます


と、同時にhi~ろ君も自分も多分こんな感情が出て来ます



こんなんで今迄自分達がバラシまくってたデカバンが上がって来るのか?


もしコレで釣れたらヒラス釣りの概念が全て変わってしまいそうです(・_・;


自分もhi~ろ君も7キロ止まりなので
hi~ろ君が

「8キロ以上あったら掬わんよ😁」とヤジを飛ばすので自分も「じゃあおいも掬わん!」やら

もしヒラゴだったら海に蹴落とすやら、ヒラスじゃ無くて亀かエイガンチョじゃないのか等もう二人で爆笑しながら言いたい放題です(≧∇≦)


至っアミーゴは真面目にやってるので本当に自分ら二人はろくでなしです(笑)

その度にアミーゴは「酷か~あんまりですよー!なんでですか~!」と連呼し、もうお祭り状態😆


でも優しいhi~ろ君は、もしデカいならタモでは上げれないと痛い腰を我慢しながら先端までギャフを取りに行ってます😄



自分はアミーゴの横に付き、「竿を起こして~、よし巻いて~」とアドバイスし励ましながら魚との距離を縮めます



言っときますがアミーゴは素人ではありませんクロ釣り等は上手いんですよ♪



そしてようやく姿がチラッと見えたときヒラスと確信します!!



とうとうこの広い北のスベリの先端からヒラスをお散歩?させながら船着き迄歩いて来たアミーゴが最後の力をふりしぼりヒラスを浮かせます!



15分以上のやり取り!どんなデカバンか!!と思ったら

















あれ?以外と小さい?・・・


hi~ろ君も、「大きく無いですねぇ・・・」



最後まで酷い二人です😁


疲れきってヘロヘロになって浮いて来たヒラスを自分が一発で掬います♪




デカバンと思い込んでたからなんか微妙な感じでしたが初挑戦で仕留めた立派な良型ヒラスを検量します(^^)





87センチ、5100グラム!




初挑戦で釣り上げたんだから大した奴です\(^o^)/






でもやり取り長すぎ~😁


このサイズでは日本指折りの時間が掛かったんじゃ無いですかねぇ(笑)





でもここで時合い終了!

完全にヒラスが散りました…(;_;)






それから全く何も釣れないまま昼になります…






しかし再び先端ではヒラスが出て来てるようでまたまたアミーゴが掛けたみたいです!!




またまた始まりましたよ!みたいなイタズラな笑みでhi~ろ君がアミーゴを指差しながらコッチを見てます(  ̄▽ ̄)






そしてまたクセが凄いやり取りで今度はあの斜面をジワジワ下から上って行ってます(笑)



アミーゴ劇場が始まりました😜



もう面白過ぎて釣りに集中出来ません



また10分程時間をかけ最後は再び下までジワジワ下りてタモ入れ成功!
4キロクラスを仕留めたようです、これも記録的な時間でしょう♪




それから連発してるみたいで、流石に自分も先端に移動して一緒に釣らせて貰います♪



先端の釣り座





右、中の瀬向き






倉島に帆揚






お邪魔して1投目!


直ぐに当たりがあり3.5キロゲット♪
(^o^)



hi~ろ君も続けてゲット!






しかし潮が変わり当たりが遠退きます…



回収迄一時間ちょっと残しhi~ろ君は先に納竿



自分もとりあえず今日は型は良くなかったけど4-4だし、無難にやれたのでそろそろ納竿しようかと考えます



しかし右流れの潮が止まり僅かに左流れに変わり、風と潮が合い流しやすくボイルが溜まり出します



今日のヒットパターンの棚は1ヒロから2ヒロと深いですが、それ以上は深くしてなかったので、ここで2ヒロ半迄深くして当たりを待ちます





当たらないな~、深すぎかな?と思ってたらアタリウキがスパッと入ります






次の瞬間!!


バチバチバチーーーー!!!!!


っと激震的な当たりがありラインが弾け飛んで行きます!!



そのまま合わせを入れベールを起こすと

ジャジャジャーーー!!!っと物凄い音を立てながらラインを引き出されます!



「デカいのが来たばい!!!」

思わず声を張り上げ、やり取り開始しますがヒラスの疾走は物凄く竿を起こしてタメに掛かりますが直ぐに反撃されラインはドンドン引き出されます!




これは間違いなく今年一番の引きで、とにかくスピードど重量感がハンパじゃありません!



ドラグの調整は良いようで、フリーではなくドラグで走らせながらやり取りします

ドラグの音が止まり、よし!反撃だ!


と竿を起こしますが、もう一度ヒラスが首を振った瞬間に軽くなりバラシです…




バラシにも慣れてきたと前回書きましたが、久し振りに手が震え悔しさと、怒りが込み上げます…


ハリスは途中からちぎれたように切れており、コレが瀬ずれか伸びきってぶち切られたのかは分かりませんが、ただただ
敗北してしまった現実が悔しくてたまりませんでした…




それにしてもなんで捕れないような大物が私は当たって来るのでしょうか?(笑)


正直6~8キロ程のヒラスを釣ってキャリアを積みたいのに、毎年ながら自分には五キロ迄の小型か多分10キロ以上の大物しか当たって来ません😅



なかなかそんなデカバンに当たるのは難しいので私は幸せなのかもですが、勘弁してほしいです😵


じゃないと精神が崩壊しヒラスを追いかける人生になりそうです(笑)




これでこの日は終了! 笑いあり興奮ありのハチャメチャ楽しい釣行でしたね♪





レインボーのお迎えでーす😄




北の鼻(北のスベリ)全景





この日も渋くここ2週間程は奮ってませんね~、そろそろ終盤か?

だからこそ貴重な当たりをばらさず釣り上げないといけませんね~










ヨッシーを回収に行くと流石に良型の地グロに尾長、アカハタとクーラーが埋まってましたね♪



簡単な場所じゃ無いですよ、久し振りでも腕は鈍ってないみたいですね😁












残りは後1回! 気持ち良く終われるか? それとも終われず嫁さんに土下座する羽目になるのか?(笑)


来週末は相棒の○下君と最終戦?へと行ってきます!👍





今回の釣果




3.5キロ迄4本
5-4
今シーズン
28-19

目標迄後1本😁







今回の釣り頭アミーゴ♪







hi~ろ君♪アミーゴ♪お世話になりました!

また来年爆笑させてね~\(^o^)/




カッコよかですばってん!hi~ろ☆君のブログ⬇⬇⬇
https://blogs.yahoo.co.jp/shimaiso_no5

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう