3月19日 生月島 大鯨島釣行

強風、雨予報の中、土肥釣りセンターで生月島へ行って来ました(^^)

当初は五島へ行く予定でしたが、雨と強風のせいかキャンセルがいたみたいで、あえなく欠航😅

南東の風10メートル以上の予報、この風なら生月なら大丈夫と思って、前日生月に行ってた、やなさんに確認してもらうと土肥さんは出るとの事で、即効予約♪

「雨が好きな人だけ来てください」と土肥さんに言われます(笑)

釣果は聞いて無いので釣れてるか分かりませんが、一応ハイエナ釣行ですかね?😁


今回は去年の9月以来のヘッピリファイター先生との釣行です😄


雨は大嫌いですが、なかなかクロ釣りに行けてないヘッピリ先生の為に、びしょ濡れ覚悟で挑みます…


雨が好きな10名の釣り人を乗せ5時半頃出船、平戸北部のビシャゴの平瀬に3名下ろし生月島へ向かいます

イサキも釣れてるみたいで長瀬へ行きたかったですが、船は北へ向かいます…


大鯨島に到着し自分の名前が呼ばれます

低い方に無事上礁♪ しかし!雨避けの為に持って来てたテントを下ろし忘れたのに気付きテンションがた落ちです😢


今はあまり降ってませんが、土砂降り予報なので不安が増します…

しかしそんな事は言ってられません、ここは生月でも人気の一級ポイント!

明るくなりかけてるので急いで準備します!

家で漬けてる自家製の付け餌のオキアミを取り出すと、あれ?









何故かホタテ貝・・・










嫁さんが間違えて自分の餌入れのジップロックに入れたみたいで、中身を確認せずに持って来たのでここで気付きました😱




これで付け餌が一種類減りまた凹みます⤵


ネタ的には最高のスタートダッシュですが(笑)





そして釣り開始です😄




釣り座画面中央(干潮時)






左、高い方と先に大バエ灯台






右向き





強風が吹きまくりますが背風なのでそれほど釣りに影響はありません




激アツの朝マヅメ! と思いきや?当たりがなかなか無い…




上げ潮が右や左にフラフラ安定しません



ヘッピリ君は当たりを捉えてるみたいですが型は小さいようです




自分にもようやくファーストヒットが来ましたが足裏サイズの尾長…


マキエが効き出して来たのか足元には大量のスズメ鯛が現れます


ここで狙いを遠投に変更、しかしなかなか当たりを取れず深く入れるとベラの連チャン😓



ようやく本命と思われる左から右への流れに変わり始めると渋いですがボチボチ当たりが出ます


30オーバーの地グロが釣れ、続けて同じ所を攻めると強烈な当たりが!!


PEラインの為、少し弱めにしてるドラグが時折チリチリ鳴ります

底へ底へ走られますが、ジックリ竿を曲げ耐えながら寄せます



しかし無念のハリス切れ(^^;)


針上で切れてたので尾長かな?とにかく
折角大型の当たりを捉えたのに勿体ない…

徐々に潮が上がり釣り座が狭くなってきます








踊る釣り師ヘッピリ君も何時ものようにノリノリです♪















失礼!やり取りしてたみたいです😁 無事タモ入れしてます♪












ようやく上げ潮が勢いを増して来て釣れそうな雰囲気になってきます

しかし更に潮位が上がり釣り座が無くなり後退を余儀なくされます…







自分の釣り座も被りだし画面中央の釣り座から左端のちょっとだけ高い、座布団1枚位の足場の所で何とか釣り再開します


しかし波は被るしバッカンが流されないように取っ手を左足で踏み、タモは背中に差して無理な姿勢で釣るので非常に疲れます😰


途中が沈んでるので釣れた魚を持っていくのも大変です💦


流石に疲れはて、釣り座が沈み休憩してるヘッピリ君の所に戻り二人で休憩します




満潮前の前半で30以上のキープはこれだけ😅

ウマヅラが1番デカい…(笑)





満瀬に行ってた方も満潮前に怖くなり瀬変わりして来られたみたいです




この日は晴れ男の自分達のお陰か予報を覆し生月島だけは気になる程は雨が降らず快適に?釣りが出来ました😉



後方



ヘッピリ君は二時間程、自分は一時間程釣りが出来ず休憩してましたが、昼前にようやく潮が下がり始め釣りが再開出来ます♪



残り二時間の後半戦の巻き返しを狙って頑張ります💪





しかし期待した下げ潮はベターっと張り付いてくる流れで、全く打開策が見いだせません…













でもこんな時にやってくれるのがヘッピリ先生!

40オーバー捕獲したようです😲 流石~









クロは居るはずなのに、なかなか口を使わせる事が出来ず、非常に小さな当たりを苦労しながらたまにキーパーサイズのを追加しますがサイズアップが出来ません(*_*)


目標の45センチオーバーどころか40オーバーも釣ることが出来ず無念の納竿となりました、情けない・・・






回収~






大鯨島、小鯨島





大鯨島




大バエ灯台と大バエ




この日は目立った釣果もなく厳しい日だったようです😅


そんな中でも数が釣れなかったとヘッピリ君は落ち込んでましたが貴重な40オーバーを釣ってたので良かったんじゃないかと思いますけどね~


行く時は一枚でもキロオーバーが釣れれば満足ですとか屁ふったような事を何時も言うんですけど、帰りは何時も不満足(笑)

理想が高いんでしょうね、俺の実力はこんなもんじゃないと思ってるのでしょう、贅沢者です😁



数は何とか釣れたけど型は出せなかった自分と型は出せたけど数を出せなかったヘッピリ君、お互いを少し羨ましく思い、二人で4月に生月リベンジを誓いながら帰りました♪



こんな悪天候の日に釣りが楽しく出来ただけでも幸せかも知れませんね!




今回の釣果

クロ30~36センチ10尾
ウマヅラ1尾



今シーズンは45センチオーバーのクロは釣りきれないようです・・・

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう