4月1日 五郎ヶ島釣行~りゅうきさんと!

今回は休業中の島原のマサ君の強引な誘いにより、マサ君、りゅうきさん、私の3人での予定でしたが

当の本人マサ君は来れず、りゅうきさんと二人で大瀬戸 五郎ヶ島へ行って来ました!👍

渡船は、みやび丸

最近は上げてないとの事で、「釣れるんですかねぇ?」と船長に逆に聞かれる始末(笑)

ロワタシとかの方が良いんじゃないですか?と言われますが、今日は五郎で頑張るけんと返事します😄

今回は心配ありません!りゅうきさんが釣るから大丈夫😁


クロ釣りシーズンも終わり日曜ベタ凪なのに沖も近場もクロ狙いはほとんど居らず、ルアーマンの方が多く出船♪


沖波止に一組、そして五郎ヶ島へ上礁
既に明るくなって来てるので、ジャンケンで釣り座を決め、自分が船着き、りゅうきさんが南東のカドへ

そういえばりゅうきさんとは初めて二人で釣りに来ましたね(^^)

私は年下の人は親しみもこめて君付けで呼びますが、りゅうきさんはブログも釣りもキャリアが随分長いので尊敬の念も込めてさん付けで呼んでます😄

1つしか変わらないし殆ど同級生みたいなもんですけどね

何か反骨精神を感じられ私とは似てる感じもありますね~、酒飲みのエロは全く反対の性格ですが(笑)



さっさと準備を済ませ釣り開始です!







自分の釣り座







りゅうきさんの釣り座










上げ潮が右から左に流れ、手前はカガミが出来ていて、仕掛けを入れるポイントはカガミの先の潮がぶつかってる所しかありません


右には引かれ潮があるのですが、りゅうきさんの足元に流れて行きじゃまになるので、やはりカガミの先を攻めます


渋い時期にあの流れの中にクロが居るか分かりませんが、とにかくマキエ打ちまくり活性の高い尾長が浮いて来るのを狙います!




しかし撒いても撒いてもクロは当たらず…




ふと横を見ると黙ってりゅうきさんがタモ入れしてます、良いサイズの尾長のようです😲


タモを上げ嬉しそうにこっちにみせつけられます(笑)




こちらが当たりが出だしたのは開始から一時間半過ぎてから…





ようやくタモ入れサイズの地グロ!



時合い到来!と思いきや直ぐに高切れ😅

この日は何故かチグハグしていて、ここぞの時に高切れや針外れ等が続きチャンスを逃します


満潮が近付き釣り座も狭くなってきます、フェリーが通ると航跡波が

気を付けないと道具が流されそうですね~




足元には40クラスの尾長が餌取りに混じってマキエを食べてますが、沖には出ていきません


りゅうきさんは尾長のサイズアップも釣り期待通りクロを引き出してます♪



自分も数枚30前後を追加し潮止まりを迎えます


ここでちょっとエギングへ♪




北側のシャローから南側へ





南側





ロワタシ






立瀬 天下島







一通りシャクリ回るも反応無し…









りゅうきさんを暫く見学😄
棒ウキでピョコンとした当たりを掛け合わせして釣ってます

あの当たりを捉えて合わせるのは全層釣りでは中々難しいですね~、勿論当たりは取れるのですが、よほど集中してラインを見とかないと合わせが遅れてしまいます😅

一長一短ありますね、柔軟に色んな釣り方を勉強して試して行けば もっと釣りきれるようになるんでしょうけど、私は全層1本でこれからも行きますよ😁










下げ潮が徐々に動き出してます



下げ潮で明らかに当たりが渋くなります、上げ潮では尾長を警戒しハリス1.7号、針6号で通しましたが、ここでハリス1.5号針4号に落とします



棚も1本半位迄を意識して少し深めを探ると、地グロがボチボチ当たりだします♪



しかし流れが勢いを増してくると

さっぱり当たりすら無くなりました😢


りゅうきさんも同じようで、いかにも釣れそうな引かれ潮を探ってるようですが無反応…



それを見て自分は昼御飯にしました(笑)





おにぎりを食べてるとトンビが頭の上をクルクル回ってます…

人が居るから来ないだろうと思いきや…





突然!バサバサ!!と真横で音がしたと思ったら残り2つのサラダ巻きを両手に握って飛んで行ってます😱




このやろー! サラダ巻き泥棒め~!
釣りに来れなかった島原の手下か!!(笑)




折角の休憩もコレで終わり釣り再開です…









食いの渋さは相変わらず、しかし下げ潮が緩み出すと少しずつ当たりが出て来ます


この当たりは地グロと思い更に仕掛けを細くしてハリス1.2号、針3号で狙うと

コツコツの前当たりからスルスルーっとラインが走り合わせるとなかなかの引きが♪



今日イチの地グロ😆

アラグレさん風の撮り方😁 でも下手~(笑)





それから次を狙うと、再びコツコツからの当たりで掛け合わせするとギュイーン!と強い引きが!!





これは尾長だと思い丁寧に浮かせます、

姿が見えるとやはら尾長で30後半の良型です♪


最後の反撃を受け何とか再び浮かせタモを握った所でプツン!😲


飲まれてましたね…


尾長が居るのに針を3号になんてするから、こんな目に会うんですよね😰



バカですね・・・




その後、時間が来て納竿です










干潮はここまで下がりました~




五郎ヶ島




釣れないんじゃないかと心配もありましたが、お互いそれなりに数も釣れて、この時期にしては上等の釣果となりました😄


釣れない時間も長かったので、ゆっくり話し等は出来なかったけど、何とか結果を残したいと二人で真剣に海に向き合い、言葉は少なくともお互い心地よい時間が過ごせたと思います♪


それにしてもこの時期のクロ釣りも面白い!

お陰で去年からなかなかエギングに行けない…

暫くはクロ釣りも行かなくて良いのですが、こんなに面白い内容だとまた行きたくなりますねぇ

春もクロが狙える、大瀬戸は良い釣り場です😁

りゅうきさん!また梅雨時期に一緒に行こうね~♪


今回の釣果

28~34センチ7尾
30オーバー4尾持ち帰り





地グロ 34センチ
尾長 33センチ



呑んべえ😁 りゅうきさんのブログ↓↓↓
https://blogs.yahoo.co.jp/h141129

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう