7月14~15日 2018BCF夏の祭典~上五島

かっぱ1号広報部長の呼び掛けで今年も夏の祭典と銘打って五島へ泊まりで行って来ました~\(^o^)/

時化を呼ぶ、かっぱ部長もジンクスを払拭してベタ凪ぎ予報となり最高の夜釣り日和となります♪


今回の参加者は10名(^-^)v


渡船は勿論ニューレインボーにお世話になります(^-^)

満員御礼で定刻通りに出船!




先ずは野崎島のケムタ瀬から




あばれる君?(笑)








それからハヅノ鼻へ下ろし、相ノ瀬へ向かいます

ここでhi~ろ君が行きたいとの事で、かっぱ君hi~ろ君ペアが準備します

自分は船長の所に行きこの後宇久島を西から回るか古志岐から回るか聞くと、次は古志岐方面に走るとの事でバットマンさん、磯枕さん、たかきよさんが4人組なので広くて足場が良く好実績でバットマンさんの念願でもある対馬瀬へ上げてくれるように頼むと

「そのように考えとるよ♪」と言ってくれ感謝します🎵







そして相ノ瀬へ到着







ここで二人とはお別れです、オナガ沢山釣ってね~😆











そして古志岐へ向かいます♪




行きがけよるまさ君の脇腹をイジワルポーターがちょんと触る度によるまさ君がビクッ!ってするのが面白く、よるまさ君イジリをしてると古志岐へ到着






磯に10人程並びなるべく上まで皆で荷物を上げたりと面白い瀬上がりが続きます(笑)











夏の古志岐三礁の景色は色彩が良く綺麗で好きですね🎵











それからヘタの瀬の市のカドにマナピ~さん、よるまさ君が上がります♪








干潮と潮の速さで市のカドには付けられないので一等席の横からの歩きになります😅 頑張って下さいね~😁













古志岐を離れ宇久島へ向かいます



そして対馬瀬の手前のハナレに自分と◯下君が上がります(^^)












既に汗だくで磯に上がってまず二人で乾杯🍻


ビールが旨い!😆



そして相棒は早速定番のロックフィッシュ狙いの準備を済ませ沖向きの先端に投げに行きました








船着き右向き







左向き対馬灯台









裏側、宇久島牧崎






正面のハナレ瀬






バットマンさん達が居る対馬






対馬瀬にもパラソルが開いてますね、向こうもビールタイムでしょうかね~😁






少し遅れて自分も釣り開始です♪

牧崎と古志岐三礁が見える方向で先ずはワームから😁




◯下君はまだなんも釣れ~んと言ってます





確かに数投するも当たりがありません…




でもようやく!

本日1尾目~(^o^)



すると◯下君も!

良型🎵






自分はここでイサキ狙いのルアーにチェンジ😁


最近じゃ不器用なやなさんでもルアーでイサキを釣ってたので(笑)まだ一回もルアーでイサキを釣った事が無い私は今日こそはとこれがメインで来てます😄



しかし釣った事が無いからどうすれば分からない…


船上でよるまさ君がこの間沢山釣ってたのでやり方を聞いたりして色々試しながらキャストを繰り返してると、沖に良い潮目が出来ていてそこを狙ってただ巻き~、反応無いからシャクってフォールさせてまた巻く~をしてると




ゴツゴツゴツゴツ!!



っと当たりがあります!





これは絶対イサキだ~😆




と慎重に寄せて上げると

ルアーでの初イサキ~(≧∇≦)





あまりにも嬉しかったのでまだパラソルから出ずのんびりしてそうな対馬瀬組に挑発ラインを送ります(笑)





大事に締めて血抜きしてると◯下君が大声で「磯ハエ君~!!!!」と何度もバカデカイ声で叫ぶのですが、姿は見えないしただ名前を呼ぶだけなんでワケわかりません!?


海に落ちたのか?、それともタモが居るような大物が釣れたのか?暑い中名前を呼ぶ理由を言えよと思いながら走って行くと
一人ゲラゲラ笑ってるので落ちては無いです(笑)

大物のアカハタか~?と見てみると、なんとヒラメ!!🤣





これもついでにラインで送ります(笑)






この時、時合いが来ていて二人でお祭り騒ぎでまた汗が吹き出します😅



すると対馬瀬からお返しラインが!

早速バットマンさんもルアーでイサキ釣ってます😲


しかも夕方迄にイサキ数尾に真鯛迄釣ったそうです流石ですね🎵





この後当たりが止まった所で自分は休憩~

3本目😁


一息ついた所で食事にして夜釣りの準備をします

これで夜釣りもイサキが大漁で今日は最高の日になるばいね!と二人でお気楽に話してましたが…






◯下君は夕マヅメに再びアカハタ祭りでゴリ巻きゴリ巻き!

40オーバー!







対馬瀬瀬方面に沈む夕日を見ながら最高の昼間を終わり夜釣り突入です🎵






開始からお互いクロが釣れ、えぇ~クロは要らんよ等と話してるとその後パタリと何も釣れなくなります…




餌も捕られず、ウキはただただ浮いてるだけの時間が過ぎます…



棚も竿2本半程迄探りますが音沙汰無し…


結局夜中の上げ潮の止まり迄イサキは事故的に釣れた1尾… クロが数尾…




私には天使の心が無くなったのか?
(T_T)





お互いにこのパターンは撃沈するパターンだと感じ始めてます



良い潮が動けば何かが変わるかも知れないと思いながらもこれはやらかすなと諦めの気持ちを押し殺して釣り座に立ちます


下げに変わり期待した、いかにも釣れそうな流れに変わりますが変わったのは流れだけで海の冷たさは変わりません
(;_;)



私は夜釣りが下手なので一人なら釣りきれなかったと思いますが◯下君は夜釣りは上手です、この日ここにはあまり魚が居なかったと思います

元々ムラが激しい所とは何時も聞いてたので悪い日に当たったか、ヒラメがここの主だったかです(笑)


2時過ぎには◯下君はベットに横になりますが、自分は一睡もせずに釣り続けます

潮が大分引いてきて徐々に古志岐向きの先端に移動して行きます


夜明けまで後一時間弱…


ここでようやく先端に出られ最後の力を振り絞りマキエをバンバン入れます


ここでようやく6時間ぶりの愛しのイッサキが😍


しかしこれ1尾で時間が過ぎます…

起きてきた◯下君に真鯛のバカ当たりがありますがスプールの糸を殆ど出され壮絶なバラシ…







真っ赤な朝日が昇りこれで終わりか…と思った所で突然の時合いが!








15分程でしたが二人でバタバタっとイサキが釣れイサキがクロに変わった所で終了です🎵



それにしても一晩中頑張って時合いが日が上る頃のちょっとだけって!(笑)



でも寝ずに頑張った甲斐が最後にちょっとだけあって嬉しかったです(^-^)


朝からもアカハタ釣り職人のように◯下君は黙々と釣ってます😁




自分は寝ずに頑張ったので

ご褒美5本目(笑)







楽しい時間は終わりレインボーが迎えに来ました








全体的に良くは無かったみたいですが、バットマンさん、よるまさ君は流石のクーラー2つ満タン、hi~ろ君もデカオナガ筆頭に乱獲してたみたいです(^-^)

勿論他の皆さんも楽しめるだけ釣られたみたいですよ♪



異色の釣果は◯下君(笑)

ヒラメにアカハタ二桁以上


私の釣果は

クロ31~42センチ7尾
イサキ36~43センチ7尾
アカハタ6尾
アラカブ




かっぱ1号君、hi~ろ君、よるまさ君、マナピ~さん、バットマンさん、たかきよさん、磯枕の戯言さん、◯下君お疲れさまでした!

また機会がありましたら違う組み合わせで行きましょう🎵


久しぶりに悲惨な夜釣りでしたが大勢で行けてとても楽しかったです、お世話になりました\(^o^)/


© 2013 暇さえあれば釣りに行こう