12月2日 鬼門の樺島釣行

まだまだヒラスチャレンジは終わりませんが前々からじゅんちゃんさんが案内役で誘われていた県南の樺島へとクロ釣りに行って来ました(^o^)

しかし自分は樺島では殆どクロが釣れた事が無く自分が行った日は一級の貝瀬でもクロがあまり釣れなかったと言う時ばかりで樺島にはとことん相性が悪い樺島のストッパーです😅








じゅんちゃんさんとやなさんと3人で当日は樺島で1番人気の一級磯20番瀬 貝瀬沖へ!

港にで喋ってるとじゅんさんは首をかしげて思ったよりも東の風が強くこんなはずじゃ無かったと浮かない様子…

やなさんとあの首が一周回らんように何とか釣ってやらんばねと話します(笑)


最近好調のやなさんと、自分も調子が良いので貝沖やし釣れるさって思ってましたが…




何とか雨は降らないし貝沖にも上がれるのでワクワクしながら出船♪




今回の渡船はじゅんさん御用達のみちしおにお世話になりました




風は強いですが無事に貝沖へ上礁(^o^)


早速釣りの準備します、やなさんだけはお湯を沸かしてますけど(笑)









温かいコーヒーいただきます!

ん~マンダム








特級の貝沖先端




こちらは19番貝中、18番貝山向き



まずは自分が先端に入らせて貰います♪


さぁいきなり入れ食いかも~と先に開始するもなんも釣れません(^^;




足元には餌取りのスズメダイが沢山居ますが沖には出てないようです



遅れてやなさんも釣り開始、すると早速

30クラスを釣ってます!

流石!絶好調オジサンやりますね~😁



すると遅ればせながら自分にも

30クラスの尾長が😄




今日はこのクラスが餌取りかぁ~って夢のような事を思いましたがこれが最後で長い沈黙の始まりです…





潮は18番の方から流れだし速い潮が沖へと走って行きますが、全然ツケエサを取られる事も無く生態反応すらありません…


いかにも釣れそうな潮ですがこれで釣れないのが私が知ってる限りの樺島のある意味真骨頂です(笑)



自分の釣り方が悪いのかも知れないのでやなさんと釣り座を交代しながら釣りますが状況は変わらず(*_*)









釣りはそっちのけでカニ釣りしてるやなさん(笑)







何故?この特級磯で木っ端すら釣れないんだと考えてるとまさか?






後ろで魚を釣らないように見張られてます…じゅんさんが釣れない呪文を唱えてるんじゃ😆












そういえば朝 やなさんが釣った時も

しまった!釣られたみたいな感じで見てた!(笑)






出船前に「寒く無いですかね~?」って聞かれた時に「寒かったらずっとマキエば混ぜとかんですか釣りせんでネチャネチャになるまで混ぜてよかですけん! 」と言ったのを根に持たれてたのかも(・_・;




さっきも寒くて服を着てたじゅんさんに
「服を着たらダメ~、寒かったらひたすらマキエば混ぜんば!」って言ったし…





それで釣れないのかも…😱





じゅんさん恐るべし…













じゅんさんは優しいからそんな事はないと思いますが(笑)








冗談はさておきこんな状況でもやってくれるのがやなさん!









良型の当たりを捉えます😆







でも、あぁ~!って針外れ! 勿体なか~😅






それからも沈黙…

風は更に強くなり、波しぶきを浴び修行のような時間が過ぎて行きます…



でもようやく4時間餌取り1匹釣れなかった沈黙を破り!








手の平もない尾長来た~(≧∇≦)





こんな小さなクロが本当に嬉しかったんですよ🎵







その後も直ぐに30クラスの尾長が釣れました!






しかしここまで!最後は雨まで降って来てズタボロになり納竿





厳し過ぎる釣りでしたがとっても楽しかったですよ🎵







ほら~!


(笑)



ほら~!

めちゃ楽しそうでしょ!
(  ̄▽ ̄)














良い所なんですけどね~






やっぱ樺島は厳しかった~







釣れなかったのはじゅんさんのせいだと思ってましたが、よく考えるととことん樺島に嫌われてる私のせいかもですねぇ( ;∀;)



じゅんさん、やなさんありがとうございました♪


今度は釣れる所に遊びに行きましょうね!😁

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう