2020 上五島ヒラスチャレンジ初戦!~安堵

今年もいよいよ始まりました上五島でのヒラス釣りチャレンジ!

 

去年は自宅の建設で初戦が遅れ、今年は6月に痛めた右腕が未だに完治せず不安があったので今シーズンも遅れて初戦に挑んで来ました。

 


f:id:isohae:20201026125244j:image渡船は勿論ニューレインボー、カゴでのヒラス釣りを知り尽くした最高の渡船です♪

 

 


f:id:isohae:20201026123632j:image毎年ながらヒラスの初戦はドキドキしますね♪   

 

定刻近くで出船し北西の強風と波の中揺られ上五島沖平島へ到着しますが既に他船の昼便が2隻入ってるようで平島のママコ周辺の風裏にはびっしり上がってます…

 

 

まず波風当たる西側から瀬付け開始、大揺れの激しい瀬付けに船酔いでリバースする人が数名…見てる方も具合が悪くなってきます…

 

船の後ろがゲ◯だらけばい!とポーター兄やんも騒いでます(笑)

 

腕の痛いのもあり大揺れで足手まといにならないよう何時ものように手伝いは出来ずスンマセン船外で待機しときます。

 

西側に2ヵ所あげ、唯一東側に空いてるあまり上げないママコの地2番に付け1人との事で本当は美良島に行きたかったですが、場所もなく二人組が優先されるでしょうし初戦なので足場も良いしのんびり釣りが出来そうなので自分が上がると言って無事に瀬上がり完了♪

 

この後レインボーは美良島や倉島迄走り全てのお客さんを下ろすのに2時間近く掛かったようで大変だったみたいです。

 

 

 

早速準備を軽く済ませて就寝しますが初戦でなかなか寝付けません、完治してない腕の痛みの中1日釣りが出来るだろうか?

左手で投げるのは大丈夫だけどここは風が左から吹いて来るので右手で投げなければならないので大丈夫だろうか?等ワクワクよりも不安が多かったですね。

 

それでも少し寝れて朝御飯
f:id:isohae:20201026213908j:image

1人は寂しいもんです(笑)

 

いつも一緒に行ってた◯下君も去年から他船に行ってた同級生をレインボーに連れて来るようになったのでそちらを優先させて自分が一歩引く感じになりました。

 

 

そして準備を済ませいよいよ夜が明け始めます!
f:id:isohae:20201026215230j:image

 

今年もヒラスを狙ってこの舞台に立てた事が心から嬉しく色んな事に感謝しながらボイルの手撒きを開始して、完全に明るくなってからカゴを投げ始めます!

 

 


f:id:isohae:20201026215501j:image釣り座

 

 


f:id:isohae:20201026215551j:image右向きママコの地1番と先にママコ瀬

 

 

 


f:id:isohae:20201026215657j:image左向きママコの地3番と各渡船がアンカー下ろして停泊する平島のワンド

 

 

 

 


f:id:isohae:20201026215827j:image後ろ向き

 

 

 

 

下げ潮が右にゆっくり流れていてポーター兄やんの言うとおり3番の沈み瀬の先にキャストし流れに乗せてカゴを打ち返します。

 

 

心配した右腕の痛みですがキャストするのは大丈夫で仕掛けを回収するときに少し痛い位で何とか大丈夫そうです♪

 

 

 

すると直ぐに反応が出てヒラスが湧き始めます!

 

 

 

時折大きな波紋も広がりデカいのも居るようです、しかし全く食わせきれません…

 

 

周辺はルアーマンだらけにフカセ釣り少々… 数名で良いのでカゴ釣りが居ればボイルがもっと溜まりヒラスの活性にも影響を与えられそうなんですけど仕方ありません。

 

更に朝恒例の黒船の見回りでヒラスの警戒心は増すばかり…  他船のルールなので文句はありませんがなんだかな~っていつも思いますね(笑)

 

 

ヒラスが居るものの食わない時間が一時間程が過ぎた頃にようやくこの日最初の当たりがありました!

 

 


f:id:isohae:20201027103909j:image2.5キロのヒラゴサイズですが今シーズン初の一本目によし!と笑顔になります😆

 

とりあえず一本お土産が出来た事にホッと胸を撫で下ろします♪

 

しかし後が続かずやがてあれほど居たヒラスも消え沈黙の時間帯が過ぎて行きます。

 

 


f:id:isohae:20201027104249j:image夜中よりは多少波風落ち着いて来たのでレインボーも朝からひっきりなしに走り回りお客さんを瀬変わりさせてるようです、自分にも美良島でやれる所があるから変わらんやと連絡ありましたが平島でノンビリ良いので断ります(笑)

 

 

 

まだ下げの時間帯ですが右流れから左流れに変わりあまり釣れそうじゃないと単調になってる時に本日二度目の当たりがありましたが

 

左の瀬に巻かれてバラシ😅  そんなに大きくなかったですけどヒラスはやはり引きます!

 

その後完全に当たりも途絶え一通り瀬変わりを終えたレインボーがワンドに戻って来てまた船長から電話があります。

 

 

「おはよう磯ハエ君!今日は朝から走り回って大変やったばい!」おはようって朝から言ったしもう9時過ぎとるやんと心の中でツッコミ(笑)

 

「瀬変わりせんでよかね?」とまた聞くのでここで良いですよ!と返事して、「それじゃ頑張って!」とエールを貰い1分後に瀬変わりしろと船を着けて来ます? 何故?(笑)

 


f:id:isohae:20201027191856j:imageノンビリ釣りが出来て良かったんですけどねぇ、気乗りがしません…

 

 

しかも
f:id:isohae:20201027192049j:image行った事は無いですが自分は絶対に行きたくない沖黒瀬に着けようとするし、平島の西側の波被りまくりそうな所に着けようとするし、結局下りずにすんで事なきを得ました良かった~😅

 

そしてママコ瀬の水道側が空いてるのでそこに瀬上がり♪

 

 


f:id:isohae:20201027192651j:image朝からの風景を逆から見るパターンになりました😆

 


f:id:isohae:20201027192809j:image何とか釣れる所を探してあげようとする心遣いには感謝します♪

 

 

 

 


f:id:isohae:20201027192958j:image釣り座を構え釣りを再開しようとしてると上から黒船の先客さんが居たので挨拶して朝からの状況等話をしてるとまたまた船長から電話が?

「上から文句言われよるっちゃなかや?」と心配してるようです(笑)「釣れてるか話を仲良くしてるだけですよ~」と返事して安心したようで電話を切ります。

 

そんな心配せんでも文句言われて大人しくしとくような性格でも無いんですけどね😆

 

釣りを再開してから暫くはなんの当たりもありませんでしたが、上げ潮に変わり時折ヒラスが出るタイミングを見計らって何とか3キロ、3.3キロと追加してこの日の釣りは終了です!

 

 

それにしても例年ですが最初に釣る3キロ程のヒラスの引きの強さに毎回ビックリしますね! 毎年この時点で10キロなんてとてもじゃ無いけど無理って思いますもんね(笑)

 

 


f:id:isohae:20201027194808j:image平島

 

 

 

 


f:id:isohae:20201027194832j:image西のカド

 

 

 

 


f:id:isohae:20201027194926j:image迎えが来ました。

 

 

 

潮回りも天候も良くはなかったですが全体的にボチボチ釣れてたみたいです♪

 

 

不安があった右腕も何とかなるのが分かり、お土産も3本確保することが出来て良い初戦を終えて安堵しました😄

 

今週末も単独で良い所には行けないと思いますがいよいよ開幕したヒラスシーズンを満喫し技術を磨いて釣行を積み重ねて行けるように頑張ります!

 

 

今回の釣果
f:id:isohae:20201027195705j:image

4-3本3.3キロ迄

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20201027195920j:image次は何処でも良いから絶対美良島に下りたいと思います、美良島がやっぱり好きですもんね😁

 

 

 

ママコの地での風景動画↓↓↓↓

https://streamable.com/j5dxjp