2019ヒラスチャレンジ2戦目!美良島ビシャゴ2.5番~スイッチ

前回から3週間、ようやく2回目のヒラス釣りへ行って来ました!

 

これから3週続けて行きますよ😁

 

船長あるあるで予約忘れが数名で人数も増えて積み込みも大変です…

 

例年ながら寒波が入り出すこの時期は日ムラが激しく難しい時期でもありますがこの日もニューレインボーは満員御礼で上五島小値賀沖を目指し出船です!

 

風は北東から東に変わる予報で7~8メートル程となってますがコレが後に…

 

 

他船は来ておらず、まず風を避け美良島の西側から次々瀬上がりしていきます。

 


f:id:isohae:20191122074504j:image

 

 

ビシャゴにはヒラマサ竿を2本も折る人がアラも狙って上がります。

 

 

それから平島にも次々下ろし30人程の荷物を下ろし既にクタクタです😅

 

残りは何故か予約は早かったのに残されたごん太さんペアに自分の3人、美良島に戻り風と波が当たる北側へごん太さんが下りて残るは自分で一度着けてスルーしたピチャポピーペンポパンへ下りると船長に伝え下ろして貰いました。

 

名前を出すなと言う面倒臭い人がいるので偽名にしときます。

 



 

 

この日は最初からこの辺りに行きたいと思ってましたしここも初めて上がるので良かったです♪

 

 

「ここも幽霊の出るけん!」とポーターが、1人でただえさえ気持ち悪いのに余計な事しか言わない人です…  

 

去年横の磯で海難事故あったもんなぁとか考えてたら余計気持ち悪くなったのでベッドを水平にするためにドリルで穴を開け固定しさっさと晩酌して寝袋に潜り込みました。

 


f:id:isohae:20191122121818j:image

 

 

 

そして夜明けを迎え準備を済ませ釣り開始です!

 

 

風は更に強まり時折ドン!と背中を押される突風に気を付けながら仕掛けを投げます。

 

 


f:id:isohae:20191122122140j:image見た目より釣り座だけは足場が良く釣りやすいです。

 

 

下げ潮が左に流れていて見た感じ良い潮のようですが、なかなかヒラスは出て来ません…

 

 

当たりがようやくあったのは開始から一時間、少し深めにしてた棚を50センチ程に戻した1投目ヒラスらしいラインが弾けとんで行く当たりで中々の手応え!

 

前回ヒラゴばかりだったので一年ぶりのヒラスの引きにコレコレ!と気分良くやり取りして釣れたのは
f:id:isohae:20191122195644j:image78センチ3.8キロのアベレージサイズ(^^)

 

 

ここから連発するかと思いきや再び1時間程沈黙…

 

 

今日は渋いな~と少し気が抜けてたら不意に当たりがあります!

 

最初のヒラスより強い引きですが余裕で寄せて後少しで浮いて来る時に何故か張り外れ(^^;

 

 

しかし直ぐに仕掛けを打ち返すと時合いが来たのか着水して直ぐに当たりが!

 

 

明らかに良型の引きで最初の走りを耐え反撃開始ですが底に走られなかなか浮きません!

 

 

それでもじわじわと寄せて来ますが結局痛恨の瀬ズレでバラシ(*_*)

 

折角のチャンスを不甲斐ないです…

 

 

それでも時合い到来と針を直ぐに結び直しカゴを投げますが流石に3連チャンとはいかないなと思ってたらレインボーが見回りに来ます。

 

 

他船とは違いレインボーはヒラスが散らないように見回りでも釣り場には近付かないんですが一本だけと言うと近付いて来ます?

 

ここで良いと言いますが最近ボチボチ数釣れてる所に行けるからと瀬代わりを進めてきます。

 

こんな時は間違いなく瀬代わりした方がいいんだろうなとは思いましたが初めて上がった磯で潮の動きを1日見てみたいし、バラシたばかりで太いのが当たったからここで良いと再び伝え残ります。

 

 


f:id:isohae:20191122204123j:image

あら~太かとの当たったとね~、船ば着けてしもうたばいと去って行くレインボー…

 

 

最初からここで良いと言ってたのに😑

 

 

たまたまでしょうが結局この後4時間納竿迄ヒラスが当たる事はありませんでした…

 

 

全く姿を見ることもなく当たりもない海にカゴを打ち返してると、あぁコレが何時ものヒラス釣りだと感じ完全にヒラス釣りモードにスイッチが入ってこの日の釣りは終了です。

 

 


f:id:isohae:20191122204806j:imageビシャゴ3番と先に北の鼻

 

 


f:id:isohae:20191122205059j:image

ビシャゴ2番とビシャゴ鼻

 

 


f:id:isohae:20191122205100j:image背後の断崖

 

 

 


f:id:isohae:20191122205041j:image沖に白瀬灯台

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20191122205200j:image迎えが来ました。

 

 

 

 

 

 

瀬ムラがありましたが寒波の影響か全体的に振るわなかったみたいです、海況が安定すればまた食いが上がると思います。

 

 

ヒラス釣りは釣れた時よりもやっぱり釣れなかった時の方が燃えて来ますね!

 

今年は5回行ければと言ってましたがやっぱりもう少し行こうと思います、嫁さんには不機嫌になられるかも知れませんがヒラススイッチを押されましたから、ここで我慢したら次は1年後ですからねぇ…😆

 

 

 

今回の釣果

3-1

今シーズン通算

31-28本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後迄読んでくれた方に、写真見て分かる人は多いと思いますが今回はビシャゴ2.5番です。


f:id:isohae:20191123064709j:image

 

去年もブログで書きましたが釣りに行った磯を公表する事は私的には全く悪いと思ってません。

 

勿論直ぐに行ける防波堤や地磯等は名前を伏せなければなければ迷惑が掛かる人も居ると思うので公表しない事も多いですが、渡船でのしかも五島での釣りは簡単に行ける所でも無いし自分の釣行を公表したからと言って人が押し寄せる事なんてないと思ってます。

 

 

自分は釣りは何よりこの五島でも辺境の地のこの界隈の自然の素晴らしさと雄大さも写真で少しでも感じて貰いたいと思ってます。

 

 

それで少しでも行ってみようと思ってくれる人がいたら渡船屋さんにも恩恵があるだろうし良い事だと思います。

 

カゴでのヒラス釣りのメインは平島と美良島に絞られてます、コレが帆揚瀬や倉島、手前の赤島ホゲ島で今釣れてますよ!と言えばまた意味が変わってしまいますがほとんどの人は美良島と平島を目指して行ってるのです。

 

今は手前が良いと言われても沖が空いてれば沖に行きたいのは釣り人の性です、平島のママコ瀬よりも今は平島の無名磯が言われても大概の人は空いてるならママコに行きたいと思います。

 

この特殊なヒラス釣りに置いて名前を伏せる等は意味がないと思います。

 

これには批判もあるでしょうが渡船屋さんは他に負けない努力とサービスをすれば良いし釣り人もどうしても一級磯に行きたいなら行ける時間帯の渡船屋さんを利用すれば良いと思います。

 

 

自分は何があってもニューレインボー以外でのヒラス釣りは考えられません。

 

例え他の渡船屋さんなら一級磯に確実に行けると言われても行くことは無いでしょう。

 

それほどこの時期のヒラス釣りを知り尽くしてる船は他には無いだろうしバックアップも完全です、先人のお客さんの力もあってヒラス釣りナンバーワンを勝ち取ったんでしょう、だから公表するなとかケチ臭い事は言わないで欲しいです、胸を張ってこれからもヒラス釣りなら自分たちに任せんね!と渡船もお客さんも頑張って貰いたいと思います♪

 

ブログや動画を楽しみにしてる人も多いですよ!みんなで釣りを盛り上げましょう♪

 

 

次の予定は月曜!  多分時化で中止濃厚なので来週末、そして再来週末も行けたら全部行きますよ😁

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう