暇さえあれば釣りに行こう

長崎県で釣りを楽しんでます

12月16日小値賀沖平島ヒラス釣り初挑戦

 

15日夜10時出しでヒラス釣りに初挑戦して来ました。

渡船は何時ものニューレインボーです。

上がった場所は小値賀沖平島の西側ヘタ黒瀬が右手に見える地磯です



f:id:isohae:20190323204508j:image





f:id:isohae:20190323204534j:image

釣り場正面沖黒瀬





瀬上がりする際ポーターに「夜は寝とった方が良かかね?」

と聞くと「裏のワンドでやれば出るよ」と言うので一応夜グロを狙ってみる事にしました。

それからアチコチ移動して釣るもののたまに餌取りのキンギョが釣れるだけ、地形的にそんなに深く無いと思ってましたが潮の動きなどを見てるうちここは水深足下から深いのかもと思い、
棚を徐々に深くし竿二本の棚まで深くしたときスパッとウキが入りましたが早合わせで針掛かりせず(--;)


同じパターンで攻めると今度はウキがじわっとシモリます、あわせを入れると重量感のある引きが来ました(^.^) 

浮かせて抜き上げると、46センチの地グロでした。

同じパターンで2尾追加し時間も4時過ぎなのでここで止めて寝ました。



6時頃起きていよいよヒラス釣りの準備をします。

今日のタックルは、貰い物の20年前位のダイワの大島遠投4号、リールはシマノの安物8000番にPE4号、ハリス10号、針12号と少々ヒラスをナメたタックルで挑みます(^^;)

とりあえず釣りに行って楽しかったらちゃんとした竿やリールを買おうと思ってるので、今日は勉強がてら一本でも釣れればいいと思います。

それから釣り開始、潮はゆっくり当たってきてます(^.^;

でも2投目に当たりが来ました!合わせると、アレ?引きが弱いなぁと浮かせると35センチの地グロでした。

クロ釣りなら幸先良いですが今日は違うのでビミョーです それからたまに同サイズのクロが釣れるだけで2時間程過ぎなかなか釣れないな~と思いながら周りを見てたらヘタ黒では大きく竿を曲げてやり取りしてらっしゃいました。

そのやり取り見てるだけでもヒラスの引きの強さが伝わってきて、おおすげぇとちょっと興奮して見てました(^.^)

それからしばらくして船長から電話がありました「どうね当たりはあるね」 私「たまにクロが釣れるだけです」

船長「そこは悪い場所じゃないけん必ず当たりあるはずやけん諦めんで頑張ってね」

と言うのでやる気を出し竿を振りますが 潮も終始フラフラして当たり潮です 正直言って初めての釣りなのでどんなタイミングで喰ってくるのか、今の状況が悪いのかもわからないまま時間が過ぎて行きました。

また1時間程過ぎた頃船長から電話がありますが状況かわりませんと伝えて釣ってるとまたまた5分位で電話があります


そんなにすぐ釣れませんよと思いながら電話に出ると、自分が釣れないのがよほど気になるのか、良く釣る人の釣り方や色々アドバイスをくれました。

逆に気を使いさせ気の毒になりますが、何とか1本釣って安心させたいと思い気合いを入れ直します。

それからしばらくして今までとは違うラインの走りが来て合わせると重量感はありますがヒラスじゃないようです。

浮いてきたのは44センチの地グロでした(*_*)

なんともまあこの太仕掛けにクロが良く釣れるもんだなと思います。

五島の魚影が濃いのか普段細仕掛けでクロ釣りをしてるのが馬鹿らしい程クロが簡単に釣れます。

時間も昼になり納竿まで2時間です。

今日は駄目かもしれないと思ってたらまた船長から電話が

「当たりある?」私「相変わらずです」船長「瀬替わりしようすぐに迎えに来るけん」 

慌てて道具を片付けてたら本当にすぐ迎えに来てくれました。

替わった場所は同じ平島の西のカドでした。



f:id:isohae:20190323204731j:image

左側ママコ瀬 




下げ潮がゆっくりママコ瀬向きに流れてます。 
今日初めてのはっきりとした潮の動きに期待感があります。

そして3投目に今日の運命的出会いが(^^)

当たりウキに反応があり、言われた通り少し誘いを入れるとラインがバチバチー!

と今まで体験した事無い勢いで出て行きました。

こりゃヒラスばいと思って思いっきり合わせを入れると竿に強烈に乗って来ましたヾ(≧∇≦)

合わせ切れを考慮して緩くしてたドラグがジーっと出て行きます。

そしてドラグを調整しながらポンピングで寄せにかかります。

しかしなんという引きの強さに驚きます。

竿尻を腰に当てリールシートの上を握って渾身の力で寄せます。

やがてカゴが見えて来ました。

後ハリス分浮かせると姿が見えるのでしょうがここからなかなか浮いてきません(^^;)

慌ててバラしたら元も子もないので時間を掛け浮いてきたのは本命です(^O^)

無事タモ入れしてあげると70センチ3キロのヒラスでした。

初めて釣ったヒラスにひさびさ震える程興奮しました(^。^)


それから納竿まで釣れませんでしたが今日は一本釣れただけで大満足です。

しかし良く5キロまたは10キロなどのヒラスを釣ってこられる方凄いと感心します。

3キロ位でこの引きですから想像できません ヒラス釣りにハマる人の訳が良くわかりました。 


帰港後船長が「この位のヒラスが5.6本釣れよったとけどね」と苦笑いしてましたが、私は「今日初めてヒラス釣りして一本釣れただけで充分ですよ、ありがとうございました」と言うとニコニコしてました。 

今日は試しにヒラス釣りしてみましたがすっかりハマりそうです。

来シーズンはタックルを新調して更なる立派なヒラスを狙って釣行したいと思います(^^) 

今年は年末に同じくレインボーで釣り納めの予定です最後は勿論クロ釣りです(^-^)


f:id:isohae:20190323204812j:image

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう