1月28日大瀬戸ウー瀬のハナレ釣行

 

昨日は大瀬戸ウー瀬のハナレへ行って来ました。

当初の予定ではツル瀬を予約してたんですけど‥‥

他船も既に出てるとの事で上がれる所があるか不安を抱きながら沖へ向かいます。

まず大角力へ、昨日自分のブログにコメント下さったライディーンさんが行きたかったらしいですが、既に一級、ヒカゲと他船の釣り客が乗っており、
西側が空いてはいましたが向かい風などを考慮し誰も降ろさずウー瀬を目指しました。

ウー瀬に着くと既に釣り客が居ますが一番ポイントの西側とハナレは空いてるみたいでまず2人降り次にツル瀬へ向かいます。

相棒のK君と、ツルは空いてるね良かったねとワクワクしてると、他の2人組の人がバタバタ準備してます。

なんで?

と思いましたがその人達がツルに上がられ、2人で愕然としました(T_T) 

まあ自分達は常連と言うほど来てませんし、何も言えず空いてたウー瀬のハナレに上礁しました。 

ここハナレは一発大物のある磯ですが自分は過去二回厳しい釣果で(腕が無いだけですが)苦手の磯です(^-^; 


ゆっくり準備し夜が明けてから釣り開始しました。


f:id:isohae:20190323205925j:image
f:id:isohae:20190323210007j:image
f:id:isohae:20190323210029j:image


 

 

 




満潮の時刻ですがまだ上げ潮が残っておりハナレの西側から本島に流れる潮を狙います。

いい感じで流れてますが全く当たりがありません、時折来るうねりでサラシもキツく瀬際は釣る事が出来ません。

結局上げ潮でクロを釣ることは出来ませんでした。

嫌~な予感がしてきます(^^;) 

やがて下げ潮の時間ですが潮も動かず全く攻略する事が出来ません、相棒も苦戦してるようです。

潮も下がり波も這い上がらないのを確認しハナレのハナレに移動します。

瀬際を攻めてるとやっと当たりが来ました(^.^)

なかなか良い引きでしたが浮いてきたのは40弱のチヌでした(*_*) 

これはリリースです。

それからあちこち攻めますが全く釣れないのでハナレのハナレは諦め戻ります。

相棒は知らないうちに30前後を4尾釣ってました。

話してるとたまに沖の浅い棚で釣れたと言ってましたが連チャンはないようです。

休憩を終え再び釣り開始、時間は11時今日はボーズかも知れないと覚悟します…

沖にもスズメが広がり釣りづらいですが、餌取りが見えない時を見はかりサラシの先端を攻めてるとようやく本命の当たりが来ました!

足元のハエ根に突っ込まれますが何とか浮かせ上がってきたのは41センチの地グロでした(^O^) 

でも正直言って嬉しいよりホッとしました。

さぁこれからと思いましたが結局終始潮もほとんど動かず苦戦したまま納竿を迎えました(--;)

最終的に自分が二尾、相棒が40オーバー一枚他六尾で厳しい釣りとなりました。

またまたハナレで撃沈、過去二回と似たような結果で未熟さを痛感しました。

自分は苦手意識を作らないように釣れない磯は意地でも釣れるまで通うようにしてますが、ここだけは釣りきれる自信が持てません(*_*)

でもそのうちまたリベンジしたいと思います。 

その他の磯ではやはりウー瀬の西とツル瀬は別格で良く釣れてました。 

最後に相棒はやはり納得いかず来週平日ツル瀬に行きたいと電話がありました、自分は休めるか分かりませんが出来ればリベンジに行けたら良いな~、と思ってます(^^)


f:id:isohae:20190323205943j:image

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう