釣り納めでのお詫びと感謝と新年のご挨拶

 

12月30日は昼出航で釣り納めに行きました(^^)

行き先は五島列島で渡船はニューレインボーです。

前日の便が帰って来てその中に、ブロ友のバットマンさん、竿折り人さんもいらっしゃいました(^_^) 

同じ瀬に上がられたらしく、流石にこのお二人は沢山釣られてました。 

今回タイトルにあるように私は多大なるご迷惑をお掛けしたので釣行内容は控えさせて貰いますので写真だけ載せときます
 
 

f:id:isohae:20190328194200j:image
f:id:isohae:20190328194216j:image

f:id:isohae:20190328194234j:image






午後3時過ぎに中五島の佐尾鼻の東側へ上がり短時間でしたが日中で45センチの地グロ、ドン深のポイントで苦戦しながらも夜釣りで46センチの地グロを釣り、午前3時過ぎ位だったと記憶してますが、疲れたので少し横になり仮眠してましたが突然激しいめまいが襲って来てそれから嘔吐を繰り返し、
体調が戻らない異変を相棒が気づき船長に連絡をしてくれ緊急回収されました。


これから先はめまいと嘔吐で記憶も余りありませんが奈良尾の港に救急車が待機しておりそのまま病院へ連れて行ってもらったみたいです。

そのまま緊急入院し診察の結果、
良性発作性頭位めまい性と言う病名らしく、突発的に来るめまいの症状らしく命に関わるようなものではなく、ひとまず胸をなで下ろしました。

しかし31日の夜中まで病状が続づき、非常にきつかったです。

しかし元旦には少し回復し食事も取れるようになり2日の日に退院する事が出来ました。

五島の病院まで迎えに来てくれた嫁さんの顔を見たときは3日間の疲れが少しとれ、とても嬉しかったです。


f:id:isohae:20190328194329j:image




晦日という日に突然入院し、とても優しく愛嬌よくして下さった病院のスタッフの皆様ありがとうございました。


自分は今まで大きな病気もしたことなければ入院もしたこと無かったですが今回余りに突然の事で驚きこれから先の事も考えさせられる出来事でした。

もし単独釣行だったらと考えたらとても怖いです、皆様も単独で瀬泊りされるかたもいらっしゃると思いますが、まさか自分がとは思わずに充分気をつけて釣行して下さい。


最後に、緊急回収し素早く港まで連れて行ってくれたレインボーの茅原船長、私に肩を貸し船に乗せてくれ面倒見てくれたポーターの山脇君、病院までついてきてくれ見守ってくれたポーターの田崎君と釣りの相棒 とても感謝しております。

またこの日の同船した皆様方、私のせいで回収が遅くなり帰りが遅れたのではと思いご迷惑おかけしました。

苦い釣り納めとなりましたがとても良い一年を過ごせました、今年一年も皆さん宜しくお願いします(^-^) 

完全復活して早く釣りに行きたいです。

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう