8月1~2日上五島寺島の水道夜釣り

 

先日は灼熱の天候の中、上五島へと夜グロ釣りへ行って来ました(^^)

渡船はニューレインボー、相方はブロ友のヘッピリファイター君です、もうコラボと言うよりいつものヘッピリ君って感じです🎵
今年5回目ですから(笑)


ヘッピリファイターさんのブログです(^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/alcoholism44






f:id:isohae:20190402212816j:image




暑さにも負けず集まった20名程を乗せて昼から出船、一時間ちょっとで上五島の黒母瀬へ到着。

流石に誰ひとり乗ってません


f:id:isohae:20190402212911j:image
f:id:isohae:20190402212927j:image




マナイタに一人上げ、古志岐に走ります。




f:id:isohae:20190402213002j:image



古志岐もだーれも居ません♪ 今日はどこも乗り放題ですが、ずっと古志岐ばかりなので違う所を希望します。


f:id:isohae:20190402213043j:image


f:id:isohae:20190402213104j:image
f:id:isohae:20190402213120j:image

f:id:isohae:20190402213137j:image




無風ベタ凪ぎ暑そうです(笑)

古志岐を後にして宇久島の北側を走ります。

鴨瀬へ到着するもここだけ石鯛釣りがずらりと並んでました。

それから寺島のノリ瀬へ二人降ろし、さっき寺島の水道を指差して話てたのを察知したのか船は少し戻り、指原鼻通称寺島の水道へ瀬付けしました。

当然自分達が上がる事になりました(^_^)

ヘッピリ君は過去に一度上がった事があるらしく本当は違う所が良かったのかも知れませんが、自分が上がってみたいな、と思ってたので合わせてくれたと思います🎵



f:id:isohae:20190402213331j:image


 




瀬上がりして荷物を運んですぐにパラソルを立て、扇風機に当たってビールを飲みながら休憩します😁


ヘッピリ君は早速準備をしてます♪


f:id:isohae:20190402213417j:image


先に鴨瀬と宇久島火焚崎





f:id:isohae:20190402213444j:image


船着き裏側、宇久島と遠景に六島と野崎島



f:id:isohae:20190402213507j:image


船着きより宇久島




f:id:isohae:20190402213526j:image


船着き左寺島側



自分はゆっくり準備して夜釣りに備えます、日が大分落ちてきて多少涼しくなって来ました、それから船着きに釣り座を構え釣り開始です。

この日の夜釣りタックル

竿~ダイワ、オレガ剛徹3-53P
リール~シマノハイパーフォース4000
道糸~ファインフロート5号
ハリス~トヨフロンスーパーL-EX? 6号
針~夜尾長10号
ウキ~1~3号


宇久島との水道は本流が勢い良く流れてますが遥か遠くで、ここは引かれ潮の釣り場になります。


これは想像と違いました(^^;
宇久島と寺島の水道部の釣り場なので上げ下げ共に潮通しの良い所と思っていたからです。

ブロ友の竿折り人さん、hi~ろ☆さんがが過去にこの釣り場で爆釣してますが、地グロが多く尾長やイサキが少なかった訳が分かりました。

難しいかも知れませんがイサキが欲しいので手前の浅場は最初から捨て最初から遠投で釣ることにします。(沖もそんなに深くはありません)

まだ薄明かるいなか本日初めての強烈な当たりが来ました!

かなりの手応えですが最後に浮かせる時に針外れ😅
? でも多分イスズミでしょう、そのあとも連発でイスズミが釣れましたから


すっかり暗くなりましたが、この日は満月で月が出始めてからは海の中も見える程明るく、釣りやすかったです


満潮が近付き船着き場は途中が水没しそうなので移動し裏のワンドの先端へと移動します。

初めからここが気にはなってました


f:id:isohae:20190402213648j:image




ここに移動するまで自分は0尾、ヘッピリ君はすでに夜グロを釣ってるみたいで移動してからもちょこちょこ見てたら足元の沈み回りを責め頻繁に竿を曲げてます。

ただイサキは釣れてないようで、やはり自分は20~30メートルラインの沖をしつこく攻める事にします


すると狙い通り型の良いイサキがポツポツ釣れます♪ ただ連発はしません。

 


f:id:isohae:20190402213704j:image

イサキとアラカブがダブルで釣れたりします(^o^)

しかし上げ潮ではそんなに釣れませんでした💦


下げが本命かな?などと思い汗かいた身体をちょこちょこ休ませながら釣ります。

若いヘッピリ君は体力もあるようでひたすら釣り続けてます。

やがて下げ潮が動きますがなかなか釣れません

釣り座を再び船着き場に移動しますがこちらは潮が早く右側の岩を巻き込むように流れるので話になりません。

数投で元の釣り座へ戻り沖を流してるとようやく当たりが来ます!

イサキではなく良型の地グロが連チャンし出します(^^)v

しかしここでトラブル😅


抜き上げ途中で バキッ!と音がして2番から竿が折れてしまいました😢


f:id:isohae:20190402213833j:image



長年連れ添った愛竿が殉職です

オレガがオレタ!などと言ってる場合じゃありません。😰


お気に入りの竿だったので凹みますが時合いが到来してるので直ぐに予備竿に交換し釣り続けます。

ふと時計を見ると2時を回り疲れたので少し横になってると知らないうちに寝てました。

目が覚めると3時半を過ぎてます(^^;

夜明け迄後一時間半位でマキエも大量に残ってます、これから1投ごとマキエをドカドカ入れて頑張ります!

尾長とイサキのダブル掛けなどでラストスパート!

やがて夜が明け納竿としました



ヘッピリ君の釣果を見てみると大量のクロと沢山のアラカブが釣れてました。

イサキは1尾も釣れなかったみたいです。


自分は終始遠投しまくりで体力を削りながら何とか狙いのイサキを多少釣る事が出来ました(^o^)

クロの数ではヘッピリ君に負けましたがイサキで差が出たので気持ちは大満足!

イサキが釣れなかったヘッピリ君は多分悔しかったと思います😁


久しぶりに夏の夜釣りを楽しみ帰港します。

帰りの船内でふと目が覚め横を見ると


f:id:isohae:20190402213930j:image



花柄のタオルのほっかむりを被ってしなやかに寝てるヘッピリ君、 いや!
一瞬おネエか!って思いましたよ(笑)

まだまだこんなおネエファイターに簡単に負ける訳にはいきません(  ̄▽ ̄)

港に戻るとブロ友のかず☆ゆきさんが子供連れで遊びに来てくれました🎵


琥太朗君はポーターや自分達を見て終始固まってました(笑)

毒舌ポーターの毒にビックリしたんだと思います😁


暑さなどで疲れ果てた釣行でしたが夏の夜釣りはやっぱり楽しい!と思う釣行でした。




f:id:isohae:20190402214016j:image


クロ34~49センチ16尾、うちキロオーバー10尾
イサキ25~41センチ8尾









 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう