暇さえあれば釣りに行こう

長崎県で釣りを楽しんでます

2月11日 五島釣行~1尾だけでも……

2日連続クロ釣り釣行(笑)
前日のツノ瀬でのアジゴ釣りは想定内、クロはこの日釣れば良いと思ってましたから♪



この日の休みは急遽土曜日の夕方に決まり風も強風の悪天候だし行き先を悩みましたが結局10メートル以上の強風で釣りが出来るのは五島だろうと言うことで決定(^^)



それとあまり行かない中五島や椛島に行くチャンスなので2日連続釣行を強行しました、決して中五島や椛島が良いわけじゃないですよ中々行かないので興味があるだけです(笑)


今年はまだ36センチまでしか釣っておらず何とか40オーバーを1尾だけでもとの思いです






渡船は勿論ニューレインボーで以外にも今年初めてとなります😄



今回は単独予定でしたがこれまた急遽第2赤ポーター○脇君が参戦してくれ一緒に行くことになりました🎵





港に着くと見慣れた常連さんが多く久しぶりの船旅を楽しめそうです😄


ヒラスにまだまだ狂ってるアラ釣りハンター君はボイル12角に50リットルクーラーで周りからいじられまくり🤣

私は紳士だからいじりませんよ~(笑)




行き先は中五島か椛島なのにある意味凄いです自分もそこまではヒラスに狂えません😁




そして出船!


前日とは天候が大幅に変わり既に北西の強風が吹いていて多少揺れながら先ず佐尾鼻に到着、最近奈良尾近辺は調子が良さそうで、先端も空いて居てこの辺りから瀬上がり開始と思いきや団体さんが椛島迄行きたいとの事で再び走り出します


勿体ないな~と思いながら暫く走り椛島の大小瀬付近に到着するも先客でびっしり…

池ノ小島も上がる所はなく、主要な所以外にあげようと思えば沢山あったと思いますが中五島にUターン


ツブラ島の西側から回ったので田ノ小島辺りに行くんだろうなと思ってたら案の定で先ずハナレにヒラスが釣れるまで帰れま10のアラ釣りハンター君が行きます😆





それから立岩の奥、まんじゅうと上げて若松島へ、ハリノメンド周辺白崎と周り最後に自分達がハリノメンドの奥の穴の前に上がりました♪




ハリノメンドは針の穴と言う意味でメンドは五島弁で穴と言うらしいです



釣りで呼ばれるハリノメンドの磯はこの穴の左にある大きなハナレ瀬の事を言います



夜明け迄2時間程あるので周りに見える人たちはほとんど夜釣りをされてたみたいですけど自分達は夜釣りはしないので話をしながらゆっくりと準備をします





それにしても最近暗い中での仕掛け作りは老眼が近付いてるのかメンドが見えにくくたまに通らなかったり…(^^;






 

釣り場はそんなに潮が動く感じじゃない磯で足下から竿一本先程から一気に深くなってるようです


多分数釣り等出来そうじゃ無いので五島タックルじゃなく良型地グロ1尾を確実に捕る何時ものタックルを用意します




ロッド~トーナメントAGS1.2-50
リール~BBX-テクニウム2500DXG
ライン~ダイワ磯PE0.6号
中ハリス~シーガー船ハリス1.7号
ハリス~東レL-EXハイパーガイア1.7~1.5号
ウキ~17GTR00、マグナスTP00
針~6~3号






自分がハリノメンドとの水道側へ釣り座を構え夜明けと共に釣り開始です!



朝は干潮だったので先の沈みに釣り座を構えます








右ハリノメンド







左船着きに○脇君









正面沖 白崎









針の穴前のワンド










背後の崖が北西の強風を遮ってくれますが時折ハリノメンドの水道から抜け出る風で体が揺さぶられます…




まず背風になるようにワンド向きのレインボーが停泊してる方向竿一本先程から仕掛けを入れてみます


軽い仕掛けでゆっくり探るも2投付け餌が残って来ます


潮は表層はゆっくり左に流れてますが仕掛けを回収すると足下から仕掛けが戻って来るので中層から底潮は当てて来る潮のようです



ウキが沈み過ぎると当て潮では当りが取りにくいのでウキに貼ってるバランサーを少し切り取り浮力を調整して竿2本先位に仕掛けを入れて丁寧にライン修正しながら再びゆっくり探ってるとラインに僅かに違和感が?


竿先をスーっと引くとコツコツと小さな当りがあります、合わせを入れると一気に竿先が海中に突き刺さります!!





焦らず糸を出し体勢を整えやり取りには入りますがクソ重い!!





竿は胴からしなり強い引きを耐えてくれます!





浮かせては突っ込まれ糸を出しを繰り返しスリリングな瀬涯の攻防が続きます






あまりに引くのでもしかして外道?と途中不安になりましたが青白い魚体がチラッと見えてクロと確信!






一発でタモ入れして思わず「ヨッシャー!」と声が出ました(≧∇≦)




ようやく今年1尾目の40オーバーを仕留め大満足😆








○脇君に撮って貰いました!

久しぶりにクロを持つので持ち方が下手です(笑)




この竿に替えてからの1番のデカグロでやり取り中もサイズ感が分かりませんでしたが多分この1尾はずっと記憶に残る1尾になると思います!








ようやく今年手にした40オーバーは危うく50センチに届く所でした😆





これでこの日は肩の荷が降りますがまだ始まったばかり



しかしその後は厳しい~時間が過ぎます…







潮は終始当て潮で苦戦し食いが極端に渋く、ようやく食わせても

手の平から足の裏サイズ😅



キタマクラが多くたまに針取られるし…




○脇君も同じ状況でお手上げ状態です





それでも30オーバーを何とか1尾釣り



昼頃の見回りで自分より釣り辛い○脇君だけ瀬変わりします





と言っても目の前のハリノメンドの水道側で瀬変わりで行かれた後に入っただけですけど(笑)







本当は自分も瀬変わりしたい気持ちもありましたがそもそも瀬変わりするか聞かれもしなかったし1尾釣ってたので別にいいやって思ってましたからね😁




昼からも状況を打開出来ず苦戦しますが内容はとても楽しく時間が過ぎます



瀬変わりした○脇君もようやく試行錯誤して当たりを捉えたようです!

40には届かなかったみたいですが食わせた1尾に会心の笑顔が出てました😄






納竿迄後一時間…

よし!自分も負けずに何とか最後に良型を釣るぞ!と気合いが入ります




当て潮が止まり沖目30メートルラインに潮目が出ていてラストチャンスかもとガン玉を追加し深棚までじっくり探ってると今日1番の当たりでラインがバチバチ~と弾け飛んで行きます!





合わせるとデカイ!!






目の前、沈みが邪魔なので大きく移動しじわじわと寄せて来ます




途中から頭を振りだしたのであれ?

な~んだ真鯛か~と思いましたがそれでも嬉しいので慎重に寄せてようやく浮かせるとビックリ!!!


獲物は
































(;・∀・)
龍星さん(笑)


違う違うナベタ🤣










最後にオチもついて自分は納竿










○脇君は回収間際に意地の良型ゲット!



さっすが~😲この1尾の価値はこの磯に立ってた自分達二人にしか分かりませんがこれには参りましたね🎵










回収が来ました~








針の穴の上に鹿が居ましたよ😃






ハリノメンドを後にします













釣果としては貧果だったのかもですが○脇君と渋々のクロとの駆け引きが存分に楽しめ内容は会心でしたね!


○脇君ありがとね~🎵 また機会があれば同じ磯に立ちましょう😄







今回の釣果

大台届かず49.8センチ1780グラム
34センチの2尾持ちかえり
手の平足の裏サイズ7尾







朝の一発無ければ恐ろしい貧果になるとこやったあぶな~(^_^;)









1尾だけでもやっぱり五島が最高!😆

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう