3月26日 上五島 黒母瀬 マナイタ釣行

平日休んで五島へと行って来ました!

 

渡船はニューレインボーです♪
f:id:isohae:20190327072836j:image

 

 

 

今回の相方はブロ友のヘッピリファイター君、最近じゃ若手のエースと呼ばれてるようです😆

 

 

 

 

北西の風が強い予報行き先は古志岐三礁のようですがこの予報では乗れる所は少なく少し不安もありますが久しぶりの古志岐方面でワクワクもします🎵

 

 

 

 

定刻より少しだけ早く出船しまず黒母瀬に到着、マナイタには他船客がおり、まず潜水艦、本島、ハナレと上げて古志岐へ走ります

 

 

 

 

しかし古志岐も風裏となる一級磯のロープ下、一等席と先客が居て残ってる上げられる場所に下ろし自分達を含め残り二組を乗せ古志岐を離れます…

 

 

 

 

 

乗ろうと思ったら乗れたのですが他にも古志岐に上がりたいと言ってる人が居たので遠慮しました

 

 

 

 

 

レインボーは予報よりも大きいうねりの中、宇久の北側を走り鴨瀬に一組下ろし残りは自分達だけ、相ノ瀬の様子をじっと見てますが結局波が当たってるので上がれず

 

 

再び走り出します

 

 

 

 

着いた所はスタート地点の黒母瀬、上がる所あったっけ?と思ってたら北西の風が正面から吹き付けるマナイタの西側へ着け上がる事になりました♪

 

 

 

しかし低い磯だし大丈夫か不安もあります😅

 

 

時間はすでに5時過ぎていて夜明けも近いですがとりあえず朝ご飯を食べてから準備します

 

 

 

何時ものようにジャンケンで釣り座を決めて海を見て右にヘッピリ君、左に自分が釣り座を構え明るくなってから釣り開始です(^^)

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328072613j:image船着き向き

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328072724j:imageマナイタ東向き

 

 

 

 

 

 

 

干潮過ぎですが下げ潮が残っていて沖は左の野崎島方向に流れていて自分達の釣り座の前は引かれ潮で右に流れてます

 

 

 

釣り開始直後から風が強まり結構な向かい風と時折波しぶきを被り開始早々靴の中はグチョグチョに…

 

 

釣り初めて直ぐに当たりを捉えますが瀬に張り付けれバラシ(^^;

 

 

 

しかしクロの活性はあるようで当たりが頻発します!

 

 


f:id:isohae:20190328073937j:image38センチの尾長

 

 

 

 

 

 



f:id:isohae:20190328074036j:imageそして40オーバーの腹パン地グロと出足好調🎵

 

 

 

 

 

 

 

隣ではヘッピリ君も
f:id:isohae:20190328074247j:image
f:id:isohae:20190328074321j:image自分よりも大きい地グロに尾長と釣れてるようです😆

 

 

 

 

 

 

チヌ師らしくこんな沖磯でチヌも釣ってましたけど(笑)

 

 

 

風はキツいけど我慢すれば今日は爆釣パターン?😁と思ってましたが下げ潮が止まった頃から波が大きくなり波しぶきも激しくなります…

 

 

 

 

流石にこれ以上は無理かなと思いとりあえず釣り座からバッカンを持って避難します

 

 

 

ヘッピリ君はまだ釣ってますが危ないので瀬変わりするよう船長に電話するけん!と声を掛けてヘッピリ君も竿を持って自分の方に歩いて来てる時に後ろから今迄と違う大きな波が押し寄せます!

 

 

 

「太か波の来たぞ!!」と声を出しますが既に遅く波は大きく磯際で跳ね上がりヘッピリ君を襲います!

 

 

波に押され転倒しますが幸いケガも無く持ってた竿も傷付く事も無かったのですが釣り座に置いてたバッカン等は流されてしまいます😰

 

 

 

直ぐに船長に電話をかけて迎えに来てもらい、沖まで流されたバッカンも回収して笑い話しとなりましたが、本当は年上の自分がいち早く危険を察知しながら電話するのが遅れてしまった事に後悔もありました…

 

 

本当にヘッピリ君に何事も無く良かったです、もし声を掛けてなければ釣り座で波を受けもしかしたら落水してた可能性もありましたからもっと早めに止めさせる事も必要だったと反省です…

 

 

 

 

それから瀬変わりついでの見回りへ

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110346j:imageショックでバカになってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110552j:image潜水艦

 

 

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110439j:image黒母瀬本島

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110641j:image右手を手をかざし気を送るポーター

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110851j:imageすると宙に浮きました😆

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328110951j:image左足の角度が変じゃない?着地失敗したのかな?(笑)

 

 

 

 

 

マナイタ東の浜本さんのお客さんが瀬変わりするようなので入れ替わりで運良く一級磯へ♪

 

 

 

 

時間は9時半、納竿迄まだ6時間とたっぷりあるので気持ちを入れ替えて第2ラウンド開始です😄

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328112222j:imageさっきまで居たマナイタの低い方、よくあんな所に居たなと改めて思いました…

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328112429j:image右向き潜水艦

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328112457j:image黒母本島

 

 

 

 

 

 

しかしここがまた渋い!

 

 

付け餌を取られずなかなかだかいさくを見いだせません

 

 

深く入れ過ぎると塩焼きサイズのイサキたまに釣れるだけ…

 

 

 

 

2人とも沈黙の時間が過ぎますがここで竿を曲げるのは
f:id:isohae:20190328112840j:image
f:id:isohae:20190328112904j:image
エースのヘッピリ君!

 

 

 

 

時折良型地グロを釣り上げ流石です🎵

 

 

 

 

自分は1度デカ尾長らしき当たりを捉えますが耐えきれずバラシ😂

 

 

 

何も出来ずに昼になり最後の釣り座交代

 

 

 

 

何とか釣れても
f:id:isohae:20190328113348j:imageコナガ…

 

 

 

 

ヘッピリ君は良型、自分は釣れても中型

 

 

 

何が違うか分かりませんが終始自分は仕掛けがしっくりしてなかった事があり、その小さな違和感が釣果の差になって行ったのかもです

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:isohae:20190328113748j:image納竿30分程前からヘッピリ君はパターンを掴み40オーバーの地グロ連発!

 

 

仕掛けを入れて食うまでの時間をカウントしてましたが同じ位で食ってたので完全にツボにハマったのでしょう、最後は真鯛で締めくくりヘッピリ劇場は終了しました😆

 

 

 

 

 

 

同礁者にこんなに釣果に差をつけられたのは日中釣りではあまり記憶に無いですね~

 

 

もし自分だけだったら魚の活性が低かったで終わってしまったでしょうけどヘッピリ君が釣った事で気難しい時期は些細な事で釣果が大きく変わる事を改めて知り釣りはやっぱり難しく楽しいなと思いましたね🎵

 

 

ここまで差が付くと悔しいとかはなくただただ感心するばかりです、釣りが以前と比べてどっしりして軽快さも兼ね備えられてきてヘッピリ君は本当に上手くなったと思います

 

 

 

ただ相変わらずタモ入れは下手ですけどね(笑)

 

 

 

 

 



f:id:isohae:20190328115108j:imageお迎えが来ました

 

 

 

 

久しぶりの上五島でしたがちぐはぐした釣りで良型を引き出す事が出来ず結果は散々でしたが弟子と位置付けられるヘッピリ君の成長を目の当たりにし自分ももっとどんな時でも釣果を残せるように技を磨かなければならないなと色々考えさせられる釣行でした

 

 

 

だから翌日モヤモヤして生月に行ったのでしょうね(笑)

 

 

 

 

今回の釣果
f:id:isohae:20190328120018j:image

クロ42センチ迄10尾

イサキ5尾

 

 

 

 

 

若手のエースヘッピリファイター君のブログ😁↓↓↓↓

https://blogs.yahoo.co.jp/alcoholism44

 

 

© 2013 暇さえあれば釣りに行こう